2009 / 01
≪ 2008 / 12 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2009 / 02 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日コンタクトを作った眼科に行って来ました。
先週土曜日から毎日2時間ずつ装着時間を増やしてきましたが、問題発見。
周囲はよ~く見えるんですが、手元が見にくい。
いや、見えない(涙)
本や書類、PCの画面。
一昨日までは外出先での仕事が多かったんでまだマシでしたが、昨日はその分事務所でたまった仕事をかたずけたかったんですが、
何と!字が見えない!!
という訳で定時でとっとと会社を出(いたところでほとんど仕事できないし)、即眼科へ直行。
視力測定→適合コンタクトを付ける→先生の検査、を何回も繰り返しました。
おかげさまで今問題なくブログ更新できてます(ホッ)。
しかしメガネなら分かるんだけど、コンタクトで遠近両用ってどういう仕組みなんだろう?
スポンサーサイト

2009012719020000_convert_20090128000343.jpg



といってもお弁当の定番、あのたまご焼きではありません。

今日は出張で兵庫県明石市に行ってました。
帰りに同僚と「せっかく明石まで来たんだから」とたまご焼きを食べて帰ることにしました。
たまご焼き(明石焼きともいいます)は、いわゆる“たこ焼き”なんですが、たこ焼きよりずっとフワッとしています。なにより大きな違いは、たこ焼きは基本ソースをぬってそこにマヨネーズや鰹節を振りかけて食べるのに対し、たまご焼きはだし汁につけて食べます。
これでビール何杯もいけるウマサです。
今日行ったお店は、具財もいろいろと種類があり、王道のたこの他にあなご、すじ、キムチ、変わったところではチーズ…etcとかなりの種類がありました。
今日はたこはもちろんですが、それ以外ではあなご(口に入れた瞬間にあなごの風味が口の中いっぱいに広がりウマイ!)、すじ(お酒のあてにも最高)、チーズ(まったりとしていてボリューム感満点)をいただきました。
たまご焼きの後、他の物もいただきましたが、たまご焼きだけでも結構おなかがふくれます。

大満足です!
来月もう一度明石に行くんでまた帰りによる事にしましょう!



さっきブログの管理画面を開いていたら、1月18日の淀高グリーンコンサートの記事が重複で登録されているのを発見。
「アレッ?」と、何の気なしに一つ削除すると、この日のブログが二つとも消えちゃった。
何で???
ショックです!

2009012514070000_convert_20090126022723.jpg

2009012514080000_convert_20090126022753.jpg


聴きに行って来ました。
場所は、「ザ・シンフォニーホール」

1部は川口さんが指導する五つのマンドリンオーケストラが順番に演奏。
2部は~川口雅行と15人のマンドリニスト達~川口さんと川口さんに指導を受けたプロのアンサンブル
3部は、本日ステージに乗った全員での大合奏
というプログラムでした。

1部は、各マンドリンオケが2~3曲ずつ演奏したんですが、オケの人数も違いますし各団体が終わるたびにセッティングをやり直したりするんでとにかく長~いステージでした。
3時開演で、1部が終了したのが5時。なんと2時間!聴くのも疲れましたが、驚くのは川口さん。四つのオケで指揮、一つのオケで演奏と2時間出ずっぱり。今年の誕生日が来たら61歳になろうという川口さんですが、その体力には感心させられます。
2部は今回の演奏会の目玉!
ヴィヴァルディのマンドリン協奏曲とモーツァルトのディヴェルティメントだったんですが、さすがプロ集団。こんな豪華メンバーによるアンサンブルはこの機会をのがすともう聴くことは出来ないでしょう。しっかりと聴かせてくれました。2部が終了したのが6時。ここで帰っていく人も結構多くいました。
3部は、全170名での大合奏。指揮は石村隆行さん:交響的行進曲、吉田剛士(マリオネット)さん:マリオネットの曲、そして川口さん:威風堂々、アンコール曲ラデツキー行進曲。シンフォニーホールの大きなステージもさすがに170名も乗るといっぱいいっぱいでした。
全てのプログラムが終了したのが7時。
とっても長い演奏会でした。
みなさま、お疲れ様です。

といっても、お酒じゃあありません。

コンタクトを付けていると、今までと感覚が違うからか、何か気持ち悪くなってきました。
病院の先生からの指導で、今日は2時間の装着、明日は4時間、という風に毎日2時間ずつ装着時間を長くしていくんですが、今日は2時間でいっぱい×2。
明日は4時間、もつんだろうか…。
コンタクトの先輩、娘の話ではやはり慣れるまでは大変だったらしい。
あと遠近両用タイプにした割には、普通にあたりを見る分にはバッチリなんですが、本やパソコンの字を見るとメガネの時よりも大変。
病院で字を見た時はもっとよく見えたと思ったんですが…。

まぁ、1週間様子を見てみることにしましょう!

2009012410330000_convert_20090124110017.jpg



ついにコンタクトレンズのデビューをはたしました!

学生時代からずっとめがねをかけていた私。
今かけているめがねは、5年以上前に作ったもの。
ちょっとレンズの度が合わなくなってきたのと、作った当時にはなかった遠視が入ってきたのとで今のめがねは使いづらくなっていました。
レンズを変えようか…、とも考えたんですが、思い切ってコンタクト!

コンタクトを扱っている眼科で眼圧などの検査の後、私に合うコンタクトを渡され付けたりはずしたりの指導と練習。
今日練習したコンタクトはそのままいただき、一週間のおためしです。

いやぁ、めがねなしでよく見えるってスゴイ!

昨日、淀高演奏会の帰りの事なんですが、桂駅で電車を降り改札口のほうに歩いている時、女性二人が話している姿に目がとまりました。
なぜ目にとまったかというと、一人はマンドリンケースを背中に背負い、もう一人はコントラバスを持っていたからです。そのコントラバス、よく見ると底にコロコロのキャリーが付けてありました。
いくらキャリーが付けてあっても、ベースを持っての電車移動はたいへんだろうなぁ~。
電車やバスでの移動は、大きい楽器には大きい楽器の苦労が、マンドリンのように中途半端に小さい楽器は他の人の視線に入りづらく蹴られたり…(涙)。
マイカー移動と違って公共機関を利用すると、いろんな苦労があります。
それにもめげず、日夜楽器を持って練習場に向かう音楽大好き人間にエールを!

2009011712100000_convert_20090117162840.jpg

2009011712110000_convert_20090117162920.jpg



愛車ハリアー君の今年一年の無事故ご祈祷に行って来ました。
お正月は混むんで、いつもこの時期に行きます。
本当は先週行<予定だったんですが、あんまり寒いんでくじけちゃって、今週に延ばしました(汗)。
しっかりご祈祷していただき、お札もいただきました。このお札、昨年までは吸盤が付いていてフロントガラスに付ける事が出来るようになってたんですが、法改正でそれが出来なくなり、代わりにサンバイザーなんかに取り付け可能なクリップが付いてました。
私はフロントガラスにもサンバイザーにも取り付ける趣味は無いんで関係ないですが。

あわせて(と言っては神様に失礼ですが)遅ればせながらの初詣。
こんな態度だから、おみくじ引いたら何と、『凶』!
ガ~ン!!

子供チャンへのお土産に、みんな大好き“ベビーカステラ”大袋を買って帰路に着いたのでした。

やっぱり今日は寒かった…

いつものJR新大阪駅朝通勤途中に見たら1℃!

明日はもっと寒くなるような事を言ってる。
これ以上、寒くならないで!!

今朝のJR新大阪駅の気温:2℃。
今シーズンで一番低い気温です。

昨日は朝京都の自宅周辺も初の雪化粧でした。
昨夜の天気予報では今日は“雪”、気温も低いとの事だったんで、昨日以上に雪が積もってるかと思ったんですが、幸い今朝は雪はありませんでした。
明日の自宅周辺は早朝(私の起きる6時)で-1℃の予報です。

天気予報がはずれますように!

昨日、北海道物産展で買ったお土産、美味かったッス!

まずは朝食での夕張メロンパン。メロンパンの中に夕張メロンの風味たっぷりのメロンクリーム?買ったときはアツアツだったんでその場で食べたらもっとおいしかったのかなぁ。
そしてデザートでホワイトプリン。
これ一風変わってます。見た目は直径5センチくらいのゴム(?)の中にプリンが入ってます。

2009011209300000_convert_20090112222627.jpg


子供の頃に野球のボールくらいにふくらんだ風船みたいな中がアイスになっているのがありました(今もありますが…)。これがもう少し小さくなって中がプリンになってます。アイスは先っぽを切ってそこからアイスを吸ってましたが、このプリンは違います。お皿の上に置いたプリンを爪楊枝でプスッとさします。するとゴムがはじけて、アッというまにお皿の上に丸いプリンが現れます。

2009011209320000_convert_20090112222701.jpg


食感は思ったよりしっかりしていて、ムースみたいな感じでした。これもおいしかったです。
そしておやつは生キャラメル。口の中でとろけます。

ごちそうさまでした!

昨年末、オケ名も決まり、ステージ構成や今まで練習してきた曲に追加する曲も決まり、晴れて“マンドリーナリブレ”としての第一回練習日でした。
練習場に着くと追加曲2部のNとT、3部オープニング曲Lの3曲の楽譜が配られました。
今日は青山先生は来られません。
今日の練習は、ほとんどが配られた3曲の初見練習です。
「いきなり3部のLでは皆さん欲求不満になるでしょう」との温かい思いやり(?)で、まずはチェロのYさんの指導で2部のNから練習です。あまり知らない曲ですが、ゆっくりのテンポの曲なので何とか通せました。
続いて同じく2部のT。この曲は青山先生の「弦色浪漫」シリーズにも収録されていますし、何よりあまりにも有名な曲。細かなところはヌキにすると、オケ全体でも一番イイ感じに初見演奏できたのではないでしょうか。ここまで練習開始から約一時間。
いよいよLの出番です!「この曲はチェロがあったほうがいいでしょう」との事でチェロのYさんから1stのYさんに指揮交代。この曲弾いた事はないですが、何回も聴いた事があるので予想はしていましたが、1stけっこう大変です。またYさんも1stで弾く立場から指揮するほうに回ると、とたんにビシバシ1st攻撃が始まります。思わず私が「いじめヤ!」と口走ると、涼しい顔で「はい、イジメです」。…おそれいりました。本日の練習の大半がLでした。私だけではなく、おそらく殆どの人が初見だったようでLが終わる頃にはヘロヘロです。
しかしここで練習を終わりにしないのが鬼軍曹(!)練習熱心のYさん。
最近あまり練習が出来ていないということで3部メイン曲M、そしてその後2部メイン曲CEの1・2・4楽章を何と通されました。しかし、Lで精も根も尽き果てた私たち、Mはボロボロ、CEはピッキングの動きが多いので指が覚えているのに任せての演奏。という訳で指の動きだけで何とか格好のつく4楽章がまだましだったような…。
お疲れ様の初練習でした。

次回練習は、1月31日(土)青山先生のご指導です

しかし私はこのままでは終わりません。
身も心もボロボロの体を引きずって(ちょっとオーバー)、梅田の阪急百貨店に直行。実は今、北海道物産展を開催中です。何せ北海道大好きのこの私(行ったことないけど…)一番のお目当てにしていた花畑牧場の生キャラメルな残念ながら買えませんでした。お店の人に聞くと、朝9時から整理券を配っていたのでそれに並んで整理券をもらえた人だけがゲットできたようです、残念!(涙)。しかしここまで来てそのままでは帰れません。試食と各コーナーチェックを繰り返し、夕張メロンパン・ホワイトプリン・カマンベールチーズケーキ・(花畑牧場ではない)生キャラメルを家族のお土産に、そして自分へのお土産としてイカの一夜干を購入。一気におこずかいが無くなりました…(涙×2)
で、先ほど夕食の後、カマンベールチーズケーキを皆でいただきました。
チーズがゴロゴロ入っていてメチャウマ!でした。
このブログをお読みになっている皆さんは、写真で食べた気になってください!

2009011121360000_convert_20090111231703.jpg
2009011121400000_convert_20090111231749.jpg

今日ようやく今年初めて楽器ケースから楽器を取り出しました。
明日は“マンドリーナリブレ”今年初めての練習日なんでさすがに「ヤバイッ!」って感じでの弾き始めです。
予想通り、弾けん…(涙)
トレモロもうまくできん…(涙、涙)
久々に弾くんで、弦を押さえる指の皮も硬いのがなくなってきていて、弦が食い込んで指も痛い…(涙、涙、涙)

ウ~ン、明日の練習ピ~ンチ!

2009010823580000_convert_20090109001834.jpg



私が愛用するピックはべっ甲製です。ところがこのべっ甲製ピック、最近なかなか自分にピッタリくるものに出会えません。しかも私がよく行く楽器屋さん、ここ数ヶ月べっ甲製ピック在庫“0”の状況でした。ようやく入荷したとの事で、さっそく会社帰りに買いに出かけました。
チェックする事数十枚…ウ~ン、「これだ!」、というピックがありません。しかし昨年の演奏会であったようなトラブルがまた起こらないとも限りません。◎○△×とランク分けするなら、「まぁ△かなぁ…」というピックを買い求めました。その時何気なくカウンターを見て目に止まったのが“ドガール製ピック”。チェックしてみると、「チョットいけそう!」お値段もべっ甲製ピックが840円するのに対し、105円。「安い!これなら万が一ハズレでも、諦めがつく!」と一枚購入してみました。写真左はべっ甲製、右がドガールです。ドガールピックは樹脂製でト音記号と五線譜、そして五線譜にはDogalの文字が印刷されています。買っちゃいました。しかしまだ試奏はしていません。私演奏会前以外は、毎日晩酌するんで酔っ払っちゃって楽器が弾けません。今も気持ちい~い状態です(エヘッ)。
という訳でドガールが新しい顧客を一人増やすことが出来るかどうかは休日(土曜日)のお楽しみです。

マンドリーナ リブレ…私が大阪で所属しているマンドリンオーケストラです。
米子マンドリンオーケストラ…同じく所属している鳥取県米子市にあるオーケストラです。
頑固おやじの趣味と愛犬大吉…米子MOのホームページを管理されているFさんのブログです。

以上をリンクに貼り付けました。
ぜひ一度のぞいて見て下さい。

また米子MOのホームページのリンクに「マンドリーナリブレ」を貼り付けていただきました。代表のNさん、管理人Fさん、ありがとうございます!

九日間のお休みも終わり、今日から仕事のスタートです。
いつもより早くウチを出発し、JRに乗って数駅行ったところで電車が止まってしまいました。
「ンッ?」
…またしても人身事故。
結局いつもなら約40分の乗車時間が、今日は1時間40分の間づすし詰め電車に乗っていました。
しょっぱなからやてくれます。当然遅刻です。会社に着いた時には疲れきっていました。
暗雲立ちこめる2009年のスタートでした。

私が大阪で所属しているマンドリンオーケストラの名前です。
“マンドリーナ・リブレ”は指揮&指導者にプロマンドリニストの青山忠先生をお迎えしています。青山先生のご指導には、すでに四半世紀マンドリンを弾いている私も今更ながら…、というところが多々あり、充実感と満足感でいっぱいになります。
青山先生のご指導が受けられるという事で、大阪はもとより近畿一円、遠くは広島からの参加メンバーもいらっしゃいます。
「リブレ」とはスペイン語で“自由”という意味でそこには「リブレのメンバーが関心を持って自由に意見を言い合い、演奏、雰囲気とともに充実した合奏団に そして最高の指導者の下で良い音楽を奏でる」そんなオーケストラに育てて生きたいという情熱がこめられています。
ホームページもお正月にアップされました。

http://www8.ocn.ne.jp/~ribre11/index1.html

ぜひご覧下さい。

リブレは、8月2日(日)クレオ大阪中央大ホールでの1stコンサートが決まっており、演奏会に向けて盛り上がっています。
演奏曲目もマンドリンオリジナルから、クラシック・ポピュラーまで幅広く取り上げ、マンドリン関係者の方から、マンドリンを全くお聴きになった事のない方までどなたもが楽しめ、なにより私たち奏者も楽しく音楽の出来る団体を目指しています。

また、“マンドリーナ・リブレ”はマンドリン・マンドラ・マンドセロ・ギター・ベースの各パートメンバー募集中です。ベースに関しては、“マンドリーナ・リブレ”でお貸しできる楽器も一台あります。「オケに参加したいけどMyベースを持ってないし…」という方も、ぜひお問い合わせ下さい!

詳しいことはぜひホームページをご覧いただきたいと思います。





今日は、2009年初の重賞レース、中山金杯!
例年ですと、京都金杯・中山金杯共に1月5日の仕事始めの日に開催。
得意先へのあいさつ回りをしながら、途中で携帯を使って馬券を買ってたんですが
今年は中山金杯のみ本日1月4日開催。なんでも1月4日開催は、実に36年ぶりだそうです。
一年の計は金杯にあり!
今年一年の勝負運を占う大事な一戦。
やるぞ~!

結果…
休養明けのミヤビランベリは信頼できず、買いませんでしたが何と3着に飛び込む大波乱。あえなく撃沈です(涙)。

また今日は中山金杯のまえにメイショウサムソンの引退式もありました。無事これ名馬の言葉もありますが、G1:4勝をはじめ凱旋門賞チャレンジなど最後までその勇姿には感動させられました。

明日は京都金杯、明日こそは!!



疲れました~。
おかげさまで、二日前に米子道にあった雪は溶けていたんでチェーンは装着せずにすんだんですが、「やっぱり…!」、といいますか、「と~ぜん!!」といいますか中国道神戸三田から吹田までの大渋滞。ウチまで5時間半もかかりました。京都にたどり着いた時はもう夜。晩御飯はウチから徒歩1分の「鎌倉パスタ」に食べに行きました。
“ウニのスパゲッティー”超ウマ~!!!
2009010321090000_convert_20090103231912.jpg



二日前にせっかく撮ったのにブログに載せてなかった写真です。
よく見るとベンチが雪に埋もれているのがわかります。
2009010116130001_convert_20090103232005.jpg




私の車ではありませんが、あんまり見事に雪に埋もれていたのでパチリ!
2009010116290000_convert_20090103232052.jpg


20090102213904
の、1日でした。
ウチの奥さんは、出身高校の同窓会。何もする事のない私は、こたつに潜り込んで、テレビにマンガにグ~タラです。こういう人の事を“こたつむり”というそうです。京都の我が家にはこたつはないんで、境港にきた時だけの至福の時間です。
朝は雑煮、昼はお好み焼き、夜は焼き肉&鍋。文字通り、食っちゃ寝生活です。夕食後は、ケーキタイム!私は、レアチーズケーキと抹茶ロールをいただきました。
ごちそうさまでした!
あとは焼酎だ!

米子道はチェーン規制、冬用タイヤかチェーン装着車以外は走行不可。米子道を走る全ての車がチェックされます。
私やっぱり雨男(雪男)!、チェーンを付けたり外したりする時にかぎって、雪やあられが降ってきます。
そんな大変な思いをしてたどり着いた境港。あとはひたすら「飲むべし!飲むべし!!飲むべし!!!」
こうして元旦の夜はふけようとしています。

只今、神戸を出発しました。
これから一路鳥取県境港市にある奥さんの実家に向かいます。向こうは、しっかり雪があるとの事。多分米子道に入ったら、チェーン走行でしょう(涙)。気が重い…。安全運転でいきましょう。

2009年の幕開けです。
今年も音楽に、仕事に、プライベートに、昨年以上に素晴らしい年にしたいですね。
マンドリンも大阪で所属しているオケは今年ファーストコンサート、楽しみです。
皆さまも、今年一年素晴らしい年でありますように!!

はちげん

Author:はちげん
はちげん(八弦)です。
マンドリンを始めて四半世紀を越えました。
愛器は、
カラーチェ:クラシコAスペシャル
落合忠男:S-5
マンドリン以外にも、クラシック、吹奏楽、等々音楽大好きアマチュア楽器奏者です!

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。