2009 / 04
≪ 2009 / 03 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2009 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009043019580000_convert_20090430230142.jpg

痛いです…

痛々しいです…

しかしこれ、私ではありません。
ウチの次女。
高校の吹奏楽部でオーボエ吹いています。

しか~し、オーボエでこんな腱鞘炎にはなりません。
吹奏楽には、座奏とマーチングがあります。
オーボエが吹きたくて今の高校に行った次女です。
座奏では希望通りオーボエを吹いていますが、マーチングではオーボエは出番がありません。
オーボエを含めマーチングで使用しない楽器パートの人は、カラーガード(バトンや旗などのアイテムを持って踊ったりする人)、ピット(パーカッション系)等にマーチングの時は分かれます。
次女は色々考えピットを選びました。
色々な楽器に一つの曲の中でも移動したりしますが、メインはマリンバやビブラフォン。
で、頑張りすぎた結果が腱鞘炎!
前々から痛いといってたんですが、なかなか病院に行かず今日病院で診断の結果、晴れて「腱鞘炎です」となったようです。
「しばらくは休んで…」と、先生に言われたそうですが、5月4日にまた演奏会があるんでそうも行きません。
結果テーピングでがんじがらめになってしまいました。

親としては、「頑張れ~!」とも「頑張るな~!」とも思える、微妙な心境です。


スポンサーサイト

大学に入り、マンドリンを始めた時から演奏会の楽譜は全てスクラップ帳に貼ってきました。
スクラップ帳は、あるこだわりから全て同じ種類、唯一違うのはその年代によって表紙の色を変えるだけ。
演奏する曲の楽譜が左右2ページに納まる時はいいんですが、長い曲で3ページ以上にわたる場合、曲の途中で楽譜をめくることになります。
数小節の休みでそのページが終わっていれば問題なく楽譜をめくれますが、そんなに都合よくパート譜は書かれておらず、大抵は弾いている真っ最中に次のページに移る事になります。
学生時代、パートトップは曲のポジションを考えるだけでなく、どこで楽譜をめくるかを考えるのも仕事の一つでした。
新しい曲の楽譜をもらい、演奏順にトップから指示されたところでチョキチョキ切り貼りして演奏しやすいようにスクラップ帳に貼ってはじめて、「さぁ、これからがんばるぞ!」という気持ちになりました。
大学4回生の時や社会人オケでトップを勤めた時は、新しい楽譜をもらうとどこで切って、どういう風に貼るか考え、パー練のポジションの徹底の時に会わせて指示していました。

しかし年月を重ねてくると、当然スクラップ帳も増えてきます。
処分することもできず、たまったスクラップ帳はこんな具合になってきました。
(これでも全てではありません…)

2009042519510000_convert_20090429220440.jpg

演奏会を重ね、スクラップ帳が増えてくると、収納にも困るようになってきます。
数ヶ月間頑張って練習した楽譜、捨てることなんて出来ませんしね。

リブレに入り、「Band File」なるものの存在を知りました。

この「Band File」、基本はクリアファイルです。
しかし一般的なクリアファイルはそこに楽譜を差し込むと、いくつかの問題点が発生します。
1)指揮者の指示がすぐに書き込めない。書き込もうと思ったらクリアファイルから楽譜を抜き出さないとダメ。
2)照明の具合によっては、クリアファイルに反射して楽譜が読みにくい

で、この「Band File」なんですが、上下3~4cmだけが透明な帯状になっていて、そこに楽譜を差し込むようになっています。

2009042519540000_convert_20090429220533.jpg

これですと、自由に楽譜に書き込めますし、何より演奏曲順が決まらなくてもどんどんはさんでいき、後で差し替えOK。
演奏会が終わると、楽譜を全部抜いてA4サイズの紙袋に入れておけば収納も場所も取りません。
3ページ以降までまたがる長い曲の場合は、今までのように切ってそれをA4コピーし、「Band File」に差し込んでいます。
いろいろなグッズがあるもんです。
今は、「リブレ」用と、「米子MO」用、2冊の「Band File」を使っています。
「米子MO」用は、昨年指揮いただいた藤掛さんのサインが入っています。

その2

私のお宝です!

こうしてめでたくスクラップ帳から卒業しましたが、今度は娘が私が使っていたのと同じタイプのスクラップ帳を高校の吹奏楽部で使っています。

結局毎年スクラップ帳は増え続けていく…



2009042722150000_convert_20090429003322.jpg


昨日は、会社の懇親会。

会社の事務所は、「JRゆめ咲線」にあります。
「ゆめ咲線」といっても大半の方はピンとこないと思いますが、
ユニバーサルシティー(USJ)のある路線と言ったら想像できるんでしょうか。
で、いったん「ゆめ咲線」と環状線の合流する「西九条駅」まで出て
駅近くで飲み会開催しました。

「JR西九条駅」といえば…
そうです、リブレ練習場のある私にとってはおなじみの駅!
しかしほとんど西九条で飲食していないんで、あまりこの近辺を知りません。
ちょっと歩いただけですが、西九条も結構色々な店がありそうです。

これから暑くなってきますし、リブレ練習の後ちょっとのどを潤して帰る、
なんてのもいいですね♪





今日は、青山先生の指導日です。
私は朝から仕事でした。
終日の仕事だったんですが、「以前から決まっていた、はずせない予定があるんで…」と言って私だけ1時前に仕事を抜け出し、ダッシュで練習場に向かいました。
練習場に着いたのは、2時前。
当然ながら、皆さん合奏中です。
練習していたのは、「オペラ座の怪人」
(今までは練習曲目はイニシャルトークしてましたが、本日演奏会のチラシも完成し配られましたので、今後は曲名も実名で書いていく事にします。)
チラシは、こんな素敵なものが出来上がりました。

2009042619440000_convert_20090426230250.jpg

今日の練習曲目は、「オペラ座の怪人」に続いて、
「クリスマス・イヴ」全楽章、「マンドリンの群れ」の3曲でした。

今日のトピックス!

その1
5月リリースの青山先生ニューアルバム「弦色浪漫?」の先行販売。
もちろん私も購入、ジャケットとCD本体に青山先生のサインを入れていただきました。
こういうことはリブレメンバーならではの特権、ウレピ~(^^)v

2009042700040000_convert_20090427000859.jpg

2009042623570000_convert_20090427000954.jpg




その2
前回練習にベースの体験見学をされた彼、晴れて入団です。
そして今日は新たにチェロの女性が入団されました。
これから一緒に音楽を楽しみましょうね♪
そして、ドラでも二人の女性が体験見学に来られました。
入団するかどうかは、「検討します…」との事。
ぜひこれからも一緒に合奏しましょう!

その3
リブレ名物、休憩中のおやつタイム。
休憩時間になると、いろいろなおやつが出てきます。
持ってこられるのはもっぱら女性陣、私をはじめ男性陣はいつもいただくばっかり…
いつもいつもスイマセン m(__)m
ごちそうさまです!
今日はおやつに何と!
ドリアン登場です。

2009042615560000_convert_20090426230134.jpg


メンバーの一人のお土産。
ウワサには聞いたことのあるドリアン、もちろん食べるのは初めて。
“例の”香りも食べてみるとそこはかとなく…。
さすがインターナショナル&グローバルなお土産、
パッケージもいろんな国の言葉で書いてあります。
何と、日本語も!
ウ~ン、日本語もインターナショナル&グローバル。

なんとも盛り沢山な練習日でした。

最後に宣伝タイム!
マンドリーナリブレは現在メンバー募集中です。
8月の1stコンサートには、5月入団の方まで出演可能です。
あと約一ヶ月、今日見学に来られた方、そして今迷っているア・ナ・タ・
ぜひ一緒に音楽を楽しみましょう!
あなたの入団を心よりお待ちしています!



P1000221_convert_20090419231024.jpg


こんな便利グッズを今日買いました!

その名も「譜面台ラックDX」
譜面台の楽譜を置くところの下に取り付けて、練習で使うペンやメトロノーム、チューナーなんかを置く事が出来ます。
お店の人の話では、DX(デラックス)になった新製品との事。
何がDXなのかと言うと、今まではラックの周りの枠がなかったのでラックに置いていた物が落っこちる事があったんだそうです。
で、新製品で枠付きを出して改善したとの事。
枠なしの従来品もあったんですが、DXの新製品を買っちゃいました。

今までは…

P1000190_convert_20090419230900.jpg

譜面台の楽譜を置くところにペンやメトロノームを置くと、楽譜をめくる時に邪魔になるんですよね。
で、練習の時はこんなふうにペンシルケースに紐をつけて、譜面台にぶら下げてました。
この紐付きペンシルケースには、実は隠れた用途がありました。
それは…

地震計です。

この事件話は、昨年の青山先生指導のリブレ練習日に起こりました。

練習の真っ最中、ある女性の方が「地震!」と叫びました!
私も含め殆どの人は気がつきませんでしたが、何人かの方は感じたようです。
「えっ?揺れた?」
「揺れた!だってほら…」とその方が指差した先には、譜面台からぶら下がった私のペンシルケース。
見ると、「なるほど!」
風に吹かれたかのようにブラブラと揺れています。
「揺れてたんだぁ…」一同納得!
しかし…
実はこれは地震の揺れではありませんでした。
揺れの原因は、この日練習場の裏の建物の解体作業によるものでした。
お騒がせな工事です!
こんな私のペンシルケースも、これからは地震計のような副業を行うこともなく、ペンの収納という本業にいそしむ事になるのでしょう。

余談ですが、

練習場の裏のぶっ壊された建物は、見事駐車場に生まれ変わりました!


2008112808570000_convert_20090419104954.jpg



愛車ハリアーの12ヶ月点検です。

所要時間は約1時間。
点検実施要綱は全て異常なし。

・タイヤローテーションとホイールバランス調整
・エンジンオイル交換
・ワイパーラバー交換
・パーキングブレーキ調整
・エアコンのクリーンエアフィルター交換
以上が別途行われましたが、エアフィルター以外は、ハリアー購入時スマイルパスポートに入っていたので無料!

“無料”って、良い響きですネ~ぇ。

点検で待っている間、ちょっとしたサービスが。
トヨペットは携帯「au」の代理店でもあるんですが、今手持ちの携帯のクリーニングをしてもらえました。
私の携帯は、「docomo」なんですが、普段していないようなお掃除もしてもらえ、ラッキー!

車も携帯も気持ちよ~くなった一日でした。

不安におののいた“花粉症”ですが、どうやら単に調子が悪かっただけのようです。
本日はいたって快調!
一安心です。

しかし、

この事を家族に話すと、


いじめられた…

いつもと同じ平凡な一日の始まり。

そいつは昨日の朝いきなりやって来ました。
「あれ、なんだぁ?」
はじめは単にちょっと調子が悪いだけ、と思っていました。
しかし朝起きた時だけじゃなく、会社に行く途中の電車の中も、会社でも、帰宅途中も、うちに帰っても…etc!

鼻水が止まらないんです!!

「これってもしやウワサにきく花粉症?イヤイヤまさかこの私に限って…」
心の中の葛藤は続きます。
会社から帰宅し、心の不安を抑えきれず奥さんに状況を訴えました。
ウチの奥さん、キリストのように両手を広げ、天使のようににっこりと微笑み、一言。

「ようこそ、こっちの世界に!」

「イ、イヤジャ~!!」
ウチの奥さん、というか我が家は私を除く全員が、花粉症と仲良くお付き合いをしています。
「あなたたちの仲間になるつもりはありません!すぐにおいとまいたします!」心の中で叫んだ私です。

しかし…
今日になっても状況は変わりません、相も変わらずティッシュが恋人のこの私。
ティッシュの使いすぎで鼻も痛いが心も痛い。
ハァ~ッ。

明日目覚めた時には「悪い夢見ちゃった~、ワッ、ハッ、ハ~!」って笑って話せますように。

2009041223300000_convert_20090413000640.jpg


ウチの奥さんの楽器、マンドラです(上の写真で一番奥の楽器)。

知り合いの娘さんが大学でマンドリンクラブに入っていて、お願いされてお貸ししていたんですが、その娘さんも学校を卒業という事で我が家に帰ってきました。

昭和63年製、落合忠男作です。

結婚してからは弾かれる事もあまりなく、半ばオブジェと化していたドラです。
今日夜になって帰ってきたんですが、もっぱら私が弾いていました。
マンドリン以上に楽器全体が響いているのが、ドラのボディーから私の体に伝わります。
やっぱドラって良い音しますね。
マンドリン系ではドラ、ヴァイオリン系ではチェロの音色が一番好きです。
長年マンドリン一本で演奏している私にはドラはちょっと大きすぎるんですが、リブレのⅡndコンサートにはドラで出てみたいな、なんてちょっと思ってしまいました。

上の写真は、勢ぞろいした我が家の楽器3兄弟です。

上から見ると、大きさの違いが良く分かります 

           
2009041223350000_convert_20090413000740.jpg

楽器も帰ってきたことですし、奥さんをリブレに勧誘したんですが今は入る気はなさそうです。
せっかく楽器も鍛えられて帰ってきたし、コンディションはいいんですが…。

もったいないなぁ~。

待ち人来る!

今日はリブレ練習日。
リブレは現在全パート入団希望者を募集中ですが、中でも一番入ってほしいのはベース。
なんたって今はベースがない状態ですんで…。
今日、待望のベース希望者が体験見学に来られました。
なんでも関東の大学出身で学生時代はセロを弾いおり、今回転勤で関西に来られたようです。
今はベースを習っているとの事で、オケでベースを弾くのは初めてだそうです。
今日の演奏を聴いていると、初見のポピュラー系の曲も音程は安定しており十分に期待できます。
次回練習は青山先生の指導ですし、その楽しさを味わって正式入団してくださいネ!
なんでも次回練習日には、ドラも新しい方が来られるとか。
4月は進学・異動など人の動く時期です。
これをきっかけに、どんどんと新しい人に入ってきていただきたいもんです。

という事で、ベースも加わった合奏はイイですね。
今回は終日ドラのYさんが代振りです。
まずアンコール曲、パート内で八分音符の同じ音をトレモロで繰り返す箇所の弾き方を統一するところからスタート。
練習曲は、1部:H、N、L、2部:T、N、CE(4楽章全て通しました)、3部:F、M、(順不同)
最近1・2部のポピュラー曲と3部L中心でメイン曲MやCEをあまり合奏してないですね~、とコンマスYさんと練習前に話していました。
“忘却の彼方”になる前に練習できてよかったです(汗)
しかし今日の練習、目の調子が悪く全然集中できず演奏は最悪、落ち込んでます(涙)
そのせいか練習中の楽譜の確認の時、「譜面」と言ったつもりが「図面」と言っていたようであちらこちらから突っ込みが…。
お疲れモードの職業病でしょうか(苦笑)
次回青山先生指導日に、密かにリベンジを誓う私でありました…。

【業務連絡】
1st楽譜の修正があります。
①3部メインのMですが、一番最後から二小節前の3拍目“D”の単音になっていますが、“Fis”との重音です。(三小節前から二小節前の1拍目までの“D”は今まで通り単音です)
②2部のNですが22小節目3拍目の前の装飾音符“レ・ド”になっていますが“レ・ミ”の間違いとの事です。なおこの曲はⅡndの音の抜けがあります。練習番号Fのところは練習番号Aと同じ動きになっているのでAに付いている装飾音符をFにも付けるとの事です。Ⅱndの皆さんは次回練習日に確認お願いします。

2009040909210000_convert_20090410005537.jpg



桜の季節です。
既に満開のピークを過ぎたところもありますが、おおかたは今が一番ではないでしょうか。
私の勤める会社の敷地内にも桜が!
しかも回りは緑です。
会社の敷地内で花見が出来る!
と、思いましたが宴会はもちろんの事、ここでお昼を食べている人もありません。
今日のように暖かく風もない日は、最高!…だと思うんですが。




2009040821100000_convert_20090408215936.jpg



定額給付金、給付申請書!

我が家の場合、子供二人いるので合計¥64,000-

書類を読んでみると、京都の場合は運転免許書等世帯主の本人確認できるものと、振込口座の通帳かキャッシュカード、この二種類のコピーを所定の用紙に貼り付け必要事項を記入の上、返信という流れのようです。
あ・そ・う・総理は給付金を受け取る、受け取らないで言動の不一致が出たりしましたが、確かに書類には口座に振り込んで下さい、受け取り辞退します、どちらかにチェックする欄がありました。
はたして辞退する人、どれだけいるんでしょうか?

日本で一番最初に給付金を受け取った人はTVのニュースにも出ていましたが、さすがに京都のように人口が多いところでは役所で手渡しと言う訳にはいかないので、口座振込みです。
ただ申請書を送ってからどのくらいの期間で振り込まれるかは、一切書かれていません。

残念だったのは、京都も定額給付金と同時に子育て給付金が出されるんですが、ウチは子供が大きいので対象外、
子供が小→中→高→大と年齢を重ね大きくなるほど、学資等出費も比例して多くなるんですが…。
子供の年齢を問わず、子育て給付金ほしかった!
ザンネン!!

とにもかくにも、早速書類作成の上、申請することにしましょう!
いただいた給付金の使い道は既に決定済み。

私のポケットには1円も入ってきません・・・・・・・・・(涙)

2009040519240000_convert_20090405225121.jpg



今日は久しぶりに家族4人そろっての外食です。

長女の進学祝と、かなりフライングですが結婚記念日のお祝い?

という事で、サンマルクへgo!
前に住んでいたマンションは、サンマルクのお隣でした。
なもんで、サンマルクへ行くのは超便利、食後ウチに帰るのも楽勝!
今はそうはいかないので、行きは私が運転、食事中私はアルコールを飲むんで、帰りは奥さんの運転です。
サンマルクのお気に入りは何といってもパン!
食事中に焼きたてパンをもった係りの人が巡回してきます。
パンの種類も十数種類!
焼きたてアツアツのおいしいパンを食べれるのが最大の魅力ですネ。
ついついパンを食べすぎ、満腹以上の状態に…。
それでもおいしそうなパンが回ってくると、つい食べちゃいます。

ごちそうさまでした!







2009040414510000_convert_20090404225851.jpg



これは何だ?

大きさ比較のために、タバコを並べて写してみました。
ほぼタバコの箱と同寸…

実はこれ私オリジナルのピックケース!
もとは市販のピルケースですが(笑)

以前はマンドリンを弾く時に使うピックは、こんな感じで楽器のヘッドにゴムバンドを巻き付け、そこに差し込んでいました。

P1000184_convert_20090404230142.jpg

長い間この使い方で問題なかったんですが、昨年大事な時にピックが行方不明になる事件がありました。
しかもこの時だけではなく、しばらくしてもう一度。
という事で、楽器のヘッドにピックを収納するやり方はやめることに。
で、楽器を弾き終わるとピックケースに都度ピックはしまう事を習慣付ける事にしました。
色々とピックケースも探したんですが、イマイチ気に入るものが見つからず…
最終的にこれに決定!
中はこんな感じになってます。

2009040414530000_convert_20090404225929.jpg


写真のケース左側、ピック収納部は六つに分かれてます。
間仕切りの下側一番左はメインで使っているピック、その右は次期メインピックにするため少しずつ慣れさせているピック、その隣は同じく慣れさせているドガールピック。
上側はスペアの在庫品です。
一番左が予備べっ甲ピック、真ん中がナイロンピック、その隣は以前このブログで書いたピックのスベリ止めのスペア。
このケースには、ピック関係だけではなく何と!写真に写しているようにヘッドのところであまった弦を切るためのニッパまで収納!

ウ~ン、ナイスです!!

今日はいろいろと新しい出発がありました。


4月1日の朝礼は新会社で行いましたが、資料等もろもろの関係でその後は前の事務所に通勤していました。
しかし来週からの新会社本格的稼動を向かえ、今日午前中全ての必要物を荷造り、あと思い切って最低必要分物以外を go to シュレッダー!
こんな機会でもないと、なかなか物を捨てるのが出来ないんですよネ。
荷造りした荷物は、月曜日に新事務所に届く事になっています。

長女
2月に高校を卒業、晴れて進学。
今日入学式でした。
ウチの奥さんも今日は仕事を休み、長女と一緒に入学式に参加です。
これから毎日、大阪まで通学です。

そして…
そう、プロ野球もいよいよセ・パ共に開幕!
残念ながら、スワローズは開幕戦をモノにすることが出来ませんでした。
スワローズの攻撃、9回2アウト2・3塁。
ウ~ン、緊迫!
何とか明日につなげるためにも、藤川から1点もぎ取ってほしかったんですが…
(涙)

いろいろなスタートがあった今日という日ですが、まだまだ始まったばかり。
これから気合を入れて頑張りましょう!!


2009040206230000_convert_20090403015054.jpg



イヤァ~、今朝は寒かったです。

いつものように朝食を済ませ、食後の一服、とタバコを吸いにベランダに出ると、

なんと!

ウチの正面に見える山が白い!!

雪化粧です。
写真はウチのベランダから撮ったものです。
分かりづらいかもしれませんが、山の上の方の白いのは雪です。
何でも朝5時頃は、我が家の周辺も雪が降っていたとの事。
冬将軍も春にバトンタッチをするのが嫌で、最後のアガキをしているようです。
明日の朝までが寒く、それから徐々に春らしい暖かさになってくるようですが、早く防寒着にサヨナラしたいですネ。

4月1日、新年度のスタートです。

進学、進級、新社会人、転勤、等々…。
昨日(3月末)までをリセットし、今日から新たな気持ちで「さあ、やるぞ!」という方も多いことでしょう。
かく言う私も今日から新しいスタートです。

私の会社で、あるプロジェクトのための新会社を4月から立ち上げました。
私を含め今までそのプロジェクトに携わっていたメンバーは、ほぼ全員新会社に異動。
いわゆる出向というヤツです。
今日新事務所に初出社。
新しい事務所、新しい環境、慣れ親しんだ会社名とは全く違う新会社名での名刺・社員証。
仕事内容は従来の仕事+α。
仕事に関しては、基本は3月までと変わらないんで大きな心配はないんですが、通勤が…。
今までは勤務地はJR新大阪の近く。
今度は今までと同じ大阪市内ではありますが、私の住む京都からはより遠くなります。
今朝は5時50分起き、眠いです!つらいです!
"春眠暁を覚えず"ならぬ"年中暁を覚えず"のこの私、朝早~く勝手に目が覚めるお年頃になるまでには、もう少し年月が必要です。

明日からも頑張っていきましょう!!


はちげん

Author:はちげん
はちげん(八弦)です。
マンドリンを始めて四半世紀を越えました。
愛器は、
カラーチェ:クラシコAスペシャル
落合忠男:S-5
マンドリン以外にも、クラシック、吹奏楽、等々音楽大好きアマチュア楽器奏者です!

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。