2009 / 07
≪ 2009 / 06 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2009 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明後日に迫ったマンドリーナリブレ ファーストコンサートに向けてマンドリンの弦を交換しました。

過去のブログをチェックすると、前回弦交換を行ったのは6月5日でした。
今回は演奏会用という事で、勝負弦!

使用した弦は、E線・A線はOPTIMA=赤、D線・G線はOPTIMA=オリーブ。

2009073123030001_convert_20090801004502.jpg

弦のパッケージを見ると、赤弦はクロームニッケル/クロームスチール、
オリーブ弦は、シルバースチールとなっています。
シルバースチールと書かれているだけあって、弦の色も白金(シルバー)
ちょっと分かりづらいですが、G線外側(一番左の弦)がオリーブ弦、G線内側(オリーブ弦のとなり)が今まで張っていた赤弦です。

2009073123100000_convert_20090801004638.jpg


オリーブ弦はパッケージの袋の中に、さらにパラフィン紙(?)のような内袋があり、その中に弦が入っています。

2009073123040000_convert_20090801004534.jpg

またオリーブ弦は、D・Gのみゲージ(弦の太さ)が2種類あります。
今回は、D線=細い弦、G線=太い弦で張っています。
D線は半音階スケールや早いパッセージがあるんで、抵抗の少ない弾きやすいものをという事で細い弦にしています。
G線は音のボリューム感、深みのある音がほしいんで太い弦を採用。
オリーブ弦は弦を張った直後も金属的な「バリバリ音」が少なく、音にボリュームもありお気に入りの弦です。

さあ、弦も張り替えた!

明日はリブレ最終練習日、しっかり弾いて弦を楽器になじませ翌日はベストコンディションで本番!

がんばろう~

エイ!エイ!オ~!! \(^o^)/
スポンサーサイト

神戸に住む私の両親、趣味と実益を兼ねて、家庭菜園をしています。
主に季節の野菜と花を栽培。

今日両親から収穫した野菜が送られてきました。
大きなダンボール箱いっぱいの野菜。
箱の中には、キュウリ・パプリカ・ゴーヤ・トマト・しし唐等が入っています。

さっそく晩御飯の食卓には、ゴーヤとパプリカが。

ゴーヤは本日はおひたしで登場。
たっぷりかけた鰹節でゴーヤが隠れちゃってますが・・・(笑)

2009073020590000_convert_20090730234129.jpg

ゴーヤを神戸で栽培し始めた頃、まだ今ほど一般的な食材ではなく両親は「にがうり」と呼んでいました。
見た目も樹脂かなんかで作ったみたいだし、味も当然「ニガイ!」
当時の私には苦手な食べ物でした。
それがいつの頃からでしょうか、「美味しい!」と感じるようになったのは。
今では大好物。

もう一品食卓に上ったのは、パプリカ。
本日は細く切って、牛肉と一緒に炒めています。

2009073021120000_convert_20090730234222.jpg

しかしこのパプリカ、言われなければ味・見た目・食感、どれをとってもピーマン。
う~ん、ピーマンとパプリカの違いってナニ?

ま、美味しくいただけたんでどっちでもいいんですが・・・

「ごちそうさまでした!」

感謝!

今日は定期健診の日。
会社は休み、朝から病院に直行です。
私が診察を受けている病院は、総合病院です。
先生は信頼できるんですが、とにかく診察まで

待つ・・
待つ・・・
待つ・・・・

いつも朝8時までには病院に入るんですが、診察を受けるのはお昼前。
軽く本一冊読めちゃいます。

この病院、8時から診察の受付開始なんで、それまでに来た人は受付カードを取ります。
(いわゆる番号札)
で、8時になるとその番号順に診察カードを機械に通し、あとは9時からの受診をひたすら待つ事になります。

いったい一番目の人は何時頃病院に来ているのか!
その謎は、昨年検査入院した時に少し分かりました。
入院中、夜早く寝るんで当然朝早く目が覚めます。
朝5時半頃目が覚め、することがないんでタバコを吸おうと、喫煙所(病院の建物の外にプレハブで作られています)に行く途中、何と!早くも受付カードを持った人が待っています!
そうです、早い人は6時前から病院に来ていたんです!
驚きました。
「こんな早くから病院に来てたんだ~!」

今日もいつもの通りお昼過ぎまで病院、終わって帰ろうとした時の事。
いつもの喫煙室でタバコを一本吸い、出た所でバリ・バリ・バリ・バリ・・・という音。
空を見上げると、「オ~ッ!ドクターヘリの到着だ!」

2009072812290000_convert_20090728222237.jpg


今日も病院はフル活動です!

今日は午前中(10時からお昼前まで)次年度、というのでしょうか、来年のセカンドコンサートに向けての「第1回選曲会議」がありました。
参加メンバーは総勢8名(かな?)
リブレを将来的にどんなオケに発展させていきたいか、そのためのセカンドコンサートはどんなプログラム構成にしたらいいのか、というような観点から皆さんの考えを話していただいたりしました。
もともとリブレは、「青山先生のマンドリンが好き、先生の指導を受けたい」というメンバーが大半ですので、今日参加の皆さんの考えもほぼ同じ方向性。
具体的な選曲はこれから全メンバーの希望も出していただき、という事になるんですがステージ構成は、ほぼ決めることが出来ました。

昼食をはさみ、練習です。

次回は「上八プラザ」で練習なので、「西九条福祉会館」で1stコンサートの練習をするのは今日が最後です。
2009051612220000_convert_20090726215505.jpg



前半、1stのYさんの指導で「オペラ座の怪人」「ローラ序曲」「リベルタンゴ」「今宵・SAKURA」「序奏とファンダンゴ」の練習。
今日の練習には、今回の演奏会で司会をしていただくTさん、ステージマネージャーをしていただくMマンドリンオーケストラのNさんにもおいでいただきました。
そして今日の練習後半はドラのYさん指揮で、実際に司会者の方に本番通り原稿を読んでいただきながらの進行、いわゆるゲネプロです。
このゲネプロ、第1ステージオープニング曲からアンコール曲まで一度も休みを取らず、一気に演奏を行いました。
今回演奏する曲数は、全16曲。
これを一気に演奏するのは初めて。
ムチャクチャ疲れました!
もっとも一番疲れたのは、私たち奏者ではなく、全曲を一気に指揮されたドラのYさんでしょう。
汗ビショになって、熱い指揮をしてくださいました。
Yさんお疲れ様です、ありがとうございました。
全曲の演奏が終わるとグッタリ・・・
今日のゲネプロ、まだまだ荒いところや不安定なところも残していますが、熱い皆さんの思いが伝わってくるような演奏だったと思います。
音もよく出ていました。

リブレのホームページにも書かれていますが、「うえまち」という上町地域情報新聞にリブレ1stコンサート情報の記事を載せていただきました。
リブレの記事が記載された「うえまち」が全メンバーに配られました。

表紙はこんな感じ
2009072618560000_convert_20090726214830.jpg

掲載された記事は・・・
2009072619160000_convert_20090726214926.jpg

リブレ1stコンサートまで残すところ1週間、青山先生の指導も前日の練習を残すのみ!
悔いを残さないよう、しっかりと各曲練り上げて、コンサートを聴きに着てくださったお客さまに喜んで帰っていただけるよう、各曲の完成度を上げていきましょう!

マンドリーナリブレ ファーストコンサートの詳細はこちら

いよいよリブレファーストコンサ-トまで練習も残すところ3回となりました。

7月も終わりというのに、梅雨も明けず あいにくの天気です。
ウチを出る時は曇り空だったんで、「このまま傘をささずにすめば・・・」と思ってたんですが、駅まで歩いているとあと少しというところで雷が鳴り出し、いきなりの豪雨。
駅に着いたときには、服も楽器ケースもビシャビシャ
(あわてて傘を差したんですが、全然役に立ちせんでした)
京都から大阪に着くと、この雨にもかかわらず、浴衣の女性の多いこと!
今日は天神祭りです。
「この雨の中、大変だなぁ~」これから練習の私には、天神祭りは関係ありません(涙)
そういえば、長女は今日天神祭りに友達と出かけているようですが・・・

ビショビショになって、練習場(西九条福祉会館)に到着しました。

今日前半は、ドラのYさんの指導。
「ローラ序曲」からスタートです。続いて「オブリビオン」「クリスマス・イヴ」とポイントになる箇所を中心に練習。
後半は久しぶりにセロのYさん指導。
「太陽がいっぱい」「花のまち」「マンドリンの群れ」の練習でした。
演奏会前の練習にしては、雨で湿度が高いせいか楽器の鳴りもいまひとつ、全体に集中力を少し欠いたような気がしたのは私だけ?

全然関係ないんですが、青山先生のご不在時指導していただいているのは、1st・ドラ・セロのYさん。
みんな「Yさん」なんだぁ~!
今更ながら気が付きました!!
Yさんs(複数形です)に感謝!!!

明日もリブレ練習日、気合を入れてガンバロー!

エイ! エイ! オ~ッ!! \(~o~)/

今日は何処に行ってもこの話題ばかりでした。
バッチリ見えて大満足の人、残念ながら見ることの出来なかった人、悲喜こもごもだった事でしょう。
しかし、日本中のいたる所で同じ時間に多くの人が空を見上げ同じ太陽を見る、すごいことですね。
こんな事は、皆既日食かUFOの襲来くらいしかないんじゃあないでしょうか。
私は残念ながら、日食終わりかけに少し見ることが出来ただけでした(涙)
休日だったら、じっくり見ることが出来たんですが・・・。
まあ皆既日食を見るためにバッチリスタンバイしていても、しっかり見れ大満足の人、雨など天候の関係で見ることの出来なかった人、悲喜こもごもドラマがあった訳ですが。

ところで日食と因果関係は無いと思いますが、ウチの周りで昨日までぜんぜん鳴いていなかった蝉が、今日は朝から一斉に鳴き出しました。
会社の周りも同様に、今日から蝉が鳴いています。

不思議ですネェ。
蝉も日食を体験したかったんでしょうか。

いつの頃からか、うちの子供たちは自分の部屋で勉強することが少なくなりました。
勉強する時は、リビングダイニングにあるダイニングテーブルに教科書・参考書・辞書・ノート等を広げて勉強しています。
私なんかは学生時代、家族がくつろいでいるリビングで勉強するなんて事は全く無かった(考えられない!)だけに、彼女たちがリビングダイニングで勉強している姿を見ると、素直に「すごい!」って思ってしまいます。

で、今回思い切って彼女たちの希望通り、子供部屋を大改造する事に。

といっても、別にリフォームする訳ではありません。
物置と化している子供たちの学習机を思い切って処分。
机が無くなり広くなった部屋に、子供たちの希望通り、二段ベッドと収納豊富な本棚か棚を入れようということになりました。

昨夜子供達は部屋の整理や、机の中の物を別室に移動。
二人の学習机を大型ゴミとして所定の場所に捨てました。
特に朝から夜まで部活で忙しい次女は大変だったようです。
写真は大型ゴミとして、所定の場所に捨てられた子供たちの学習机。
(子供たちが小学校に入学時、この学習机を孫のためにと買ってくれた親には申し訳ないですが・・・)

2009072107040000_convert_20090721231956.jpg

これから部屋を整理整頓し、(会社ではこれを5Sと呼んでます)二段ベッドと(本)棚の購入という事になります。

ま、これで少しは子供部屋がかたずくと良いんですが・・・。

2009072017150000_convert_20090720192050.jpg



いよいよリブレファーストコンサートまで、残り2週間となりました。
この3連休はしっかり個人練習。
これから先、演奏会までに3日ある休日は全てリブレの練習日、しっかり個人練習できる休日は今日が最後です。
夕方までしっかり練習。

夕方から、京都市西文化会館「ウエスティ」に。

2009072017360000_convert_20090720192128.jpg

次女の通う洛西高校吹奏楽部の公開練習を見に行ってきました。
長女・次女ともに中学校時代も吹奏楽部に入っていましたが、「ウエスティ」は二人の通っていた中学吹奏楽部のメインホール。
年に何回ともなく演奏を聴きに行ったホールです。
長女の高校の吹奏楽部もこの「ウエスティ」で定期演奏会を行っていました。
しかし長女も高校を卒業し、「ウエスティ」に足を向けるのは年に一度の次女の公開練習のみになってしまいました。

洛西高校吹奏楽部は、毎年この時期に公開練習を行っています。
昨年度の1・2年生がそれぞれ2・3年生へと進級し、新1年生が入部し新体制でのスタート。
8月の吹奏楽コンクール、9月のマーチングコンテストの向けての練習の成果を父兄に見ていただこうという趣旨で行われます。
吹奏楽コンクール出場組と、マーチングコンテスト主体の練習組の二つに分けての演奏です。

2009072018300000_convert_20090720192222.jpg

演奏は、もう一頑張り、吹きこなしがまだ充分に出来ていない感じ。
これは私も同類ですが・・・(汗)

暑い中練習大変ですが、体に気をつけて頑張ってほしいものです。

それは今朝の事です。
TVを見ていると次女が「とおさん、今日はどこかに行くの?」と何気なく聞いてきました。
私「演奏会近いし、今日は練習」
次女「じゃあ、お出かけは無し?」
私「ウン・・・」
次女「じゃあ、部活に行くのに学校まで車で送って!それから夕方雨が降りそうだし、部活が終わったら学校まで迎えに来て!」
私「・・・」

見事、娘の誘導尋問に引っかかったのでした。

夕方しっかりお迎え依頼の電話があり、学校まで車を走らせた私。
すっかり“アッシー君”状態。

閑話休題

今日は、「土用の丑の日」
我が家も今日のメインディッシュはうなぎ。

2009071920360000_convert_20090719211714.jpg

「うな丼」の前に3品ほどあり、ビールを飲みながらそれを食べた後の「うな丼」。
おなか一杯です。

ごちそうさまでした!

毎日暑いです、それに湿度も高い!
私の住む京都は典型的な盆地気候。
夏は湿度が高くベタベタした熱気が体にまとわり付くような、不快指数100点満点の気候です。
そして冬は骨の芯まで凍るような底冷え・・・(涙)
京都は住むより気候のいいときに観光で来るのがBESTです。

そんな超不快指数満点の日々が6月から始まっていますが、ウチではエアコン入れません。
いや、入れさせてもらえません(またまた涙×2)

「今からエアコンに頼っていたら、夏はどうするの!」という奥さんの声。
という事で、ウチワと扇風機のフル活用。
次女は「(高校の)制服は風通しが悪い!」とか言いながら外では見せられない扇風機の使い方をたまにします。

しかしあまりにも蒸し暑い!

ようやく今日からエアコン解禁!

いやぁ~、文明の利器!快適!!エアコン万歳!!!
(ただし、除湿運転でしたが・・・)
お昼過ぎからエアコン入れてたんですが、夜気が付くと窓が開けられ扇風機が回り、エアコンは切られていました。
さすが奥さん、丸1日エアコンを運転さすことはまだ許してくれませんでした。

祇園祭といえば、全国的にも有名なお祭り。
たしか日本三大祭りの一つにもなっていたような・・・。
今日は祇園祭のクライマックス山鉾巡行の前々夜になります。
祇園祭では、山鉾巡行の前夜を宵山(よいやま)、前々夜を宵々山(よいよいやま)、前々々夜を宵々々山(よいよいよいやま)、と呼びます。
したがって今日は宵々山です。

子供がもう少し小さい時には家族で出かけていましたが、ここ数年子供は友達と祇園祭に出かけるようになり、それに伴って私自身は祇園祭に出かけることがなくなりました。
今日も次女は高校の友達と祇園祭に出かけました。
いつも通りしっかり部活もやって、ウチに帰ってから浴衣に着替え出かけるパワー、若いです!

これは次女から私へのおみやげ・・・

2009071522540000_convert_20090715235153.jpg

りんご飴。
縁日の定番、おいしいですね。

りんご飴一つで祇園祭に行ったような幸せな気分になりました。

いよいよリブレ 1stコンサートまであと3週間となりました。

昨日の練習では、早くも完成した当日のプログラムがメンバーに一部ずつ配られました。
凄い!仕事が早い!!

という訳で(どんな訳?)、マンドリーナリブレ ファーストコンサートのご案内です。

日時:8月2日(日) 
    開場;13時 
    開演:13時30分

クレオ大阪中央ホール
(地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽丘徒歩3分)

指揮 青山忠

プログラム

【第1部 ~ヒット・ポップス~】
1.オペラ座の怪人/A.L.Webber
2.花のまち/團伊久磨
3.涙そうそう/Begin
4.オブリビオン/A.Piazzolla
5.リベルタンゴ/A.Piazzolla

【第2部 ~THE FOUR SEASONS~】
1.今宵・SAKURA/武藤理恵
2.太陽がいっぱい/N.Rota
3.ノクターン/S.Copertini
4.クリスマス・イヴ/武藤理恵
   Ⅰ.ピエロの訪問
   Ⅱ.道に迷ったサンタ
   Ⅲ.キャンドルの向こう
   Ⅳ.天使のオーケストラ

【第3部 ~クラシックアレンジ&マンドリンオリジナル~】
1.ローラ序曲/H.Lavitrano
2.序奏とファンダンゴ/L.Boccherini
3.マンドリンの群れ/C.A.Bracco

Ⅰ部では、昔作曲されたものから、比較的新しい曲まで、老若男女出来るだけたくさんの方にお楽しみいただけるよう、ジャンルも幅広く「あっ、聞いた事ある!」という曲を選曲しています。

2部では、四季をテーマに「春夏秋冬」をイメージする曲を各季節1曲ずつ選びました。

3部はマンドリンオーケストラの音になじんでいただいたところで、初めてマンドリンを聴かれる方にも楽しんでいただけるマンドリンオリジナルの定番を中心に選曲しています。

リブレの演奏会は、文字通り今回が第1回ですので、固定ファンも当然いませんしどれだけのお客様に足を運んでいただけるのか、全くわかりません。
西日本で指揮者青山忠を見ることの出来る唯一のオーケストラ“マンドリーナリブレ”1stコンサートにぜひお時間のある方はおいで下さい。

いよいよ1stコンサートまで練習も残り4回となりました。

今日の練習場は、いつもの西九条福祉会館ではなく、地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽丘駅の近くにある「上八プラザ」というところ。

2009071209220000_convert_20090712222750.jpg


もちろん私はこの近辺に足を踏み入れるのは初めて。
地図を片手に練習場に向かいました。

地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽丘駅といえば、リブレ1stコンサートの会場「クレオ大阪中央」があるのもこの駅。
練習場に向かう途中、「クレオ大阪中央」の前を通ります。
「おお、ここがコンサート会場か!」
2009071209190001_convert_20090712222657.jpg


そして練習場に到着。
まず最初に見つけた(探した!)のが喫煙スペース。

2009071212160000_convert_20090712222834.jpg

すぐに見つかりました、こういう事には動物的勘の働く私です(^_^)v

喫煙スペース近くの張り紙には、こんないたずら書きがありました・・・


2009071212170000_convert_20090712222918.jpg
見づらいかもしれませんが、「ぢゅうりんぎんじ」
その下の字も全て濁点がふられていました。

約30分のウォーミングアップ、10時になると練習開始です。
今日は青山先生の指導日、何でも先生は4時台に起きて、5時半過ぎにウチを出発されたそうです。

本日の練習は、前回の先生指導日に練習できなかった曲の合奏。
時間が余れば、他の曲も練習・・・という事でスタートしました。

午前中は、「太陽がいっぱい」「ローラ序曲」で終了。
「ウ~ン、このペースでいって全部練習できるのか?」少々心配になりました。

昼食をはさんで午後からの練習は、「序奏とファンダンゴ」「今宵・SAKURA」「ノクターン」「花のまち」「アンコール曲」
何とか前回の青山先生指導日に出来なかった曲を全て練習することが出来ました。
少し時間が残ったので、引き続き前回やった曲も練習。
「リベルタンゴ」(ちょっとだけ)、「クリスマス・イヴ」「マンドリンの群れ」
しかし今年の演奏会、いっぱい曲があります。

練習途中には、リブレ好例おやつTimeも当然あります。
いろんなお菓子がいっぱい回ってくるんですが、その中でも時折一風変わった珍しいおやつを持ってこられるのは、2nd TopのAさん。
以前このブログで書いたドリアンもAさん持参でした。
今日は「めん玉明石たこせん オニオン明太子味」なるおやつをいただきました。

2009071221280000_convert_20090712223018.jpg

封を開けるまでは、「いったいどんな味?」って感じです。

中身はこんな風・・・
2009071222390001_convert_20090712224518.jpg

ウ~ン、たしかにたこせん、そこにほのかなオニオン風味、ちょいとピリ辛なのは明太子か。

ちょっと脱線しましたが、練習は演奏会も近づきだいぶ仕上がってきました。
まだまだ余裕が無く、いっぱいいっぱいで弾いている所も多々ありテンポの乱れや強弱等々青山先生の指摘もバンバン飛んできますが・・・(^_^;)

久しぶりの朝から夕方まで、丸1日合奏づけでした。
むちゃくちゃ疲れましたが、充実した1日でした。

2009071110580000_convert_20090711123051.jpg



今日から夏の甲子園を目指す高校野球京都大会が開幕。
「わかさスタジアム京都」に開会式を見に行ってきました。
しかし、今まで「西京極球場」と呼んでいましたが、いつ「わかさスタジアム京都」に名称変更したんでしょう?
まったく知りませんでした。
はじめ「わかさスタジアム京都」?それどこ・・・?、でした。
この球場はウチから近く、バイクで数分の距離。
早めに球場入りし、幸いバックネット裏最前列をゲットできました。

実は開会式の入場行進で国旗・大会旗・学校名の書かれたプラカードを持つのは、洛西高校の吹奏楽部・バトミントン部などの女生徒92名。
ウチの次女は一番先頭で国旗を持って入場でした。
私は右手にビデオ、左手に携帯のカメラをかまえ、この瞬間を撮りまくり!

2009071110030000_convert_20090711122634.jpg


2009071110030001_convert_20090711122716.jpg

ビデオ&カメラを抱えた私の前を通り過ぎた次女の持つ国旗は外野センター奥まで行進し、旗を係りの人に渡します。

2009071110050000_convert_20090711123431.jpg

そしてそのまま行進し、1塁側ベンチに入りました。

2009071110100001_convert_20090711123938.jpg


ここからはプラカードを持っている人が体調悪くなった時のピンチヒッター。
娘の話では、行進の後整列している時、プラカードの学校名の入ったボード部を下から支えるようにして持っているそうです。
体調の悪くなった人は、プラカードのボード部の上部を持つようにするそうです。
プラカードを持ち替えた女生徒がいると、それをチェックしている大会関係者の指示でピンチヒッターの生徒と交代、という段取りらしいです。
幸い体調の悪くなった生徒はいませんでした。

明日次女たち吹奏楽部員は、福知山まで野球部の応援演奏に行くそうです。

2009070923170000_convert_20090710233755.jpg



京都コンサートホールで開催されました。

【1部 ザ・組曲】
・リンカーンシャーの花束
・組曲「展覧会の絵」

【2部 ザ・課題曲】
・Ⅰ.16世紀のシャンソンによる変奏曲
・Ⅴ.躍動する魂-吹奏楽のための
・Ⅲ.ネストリアン・モニュメント
・Ⅳ.マーチ「青空と太陽」
・Ⅱ.コミカル★パレード

東京佼成ウインドオーケストラは、いわずと知れた日本を代表するプロ吹奏楽団。
その京都演奏会が開催。

残念ながら、私は聴きに行けませんでした・・・
私もウチの奥さんに誘われたんですが、大阪の勤務地からいかに急いでも、コンサートには間に合いません(涙)
この演奏会には、ウチの奥さんと次女が聴きに行きました。

帰ってきた二人のプログラムを見ると・・・
「展覧会の絵」やってる!!
きっ、聴きたかった!!!
2部は今年の吹奏楽コンクールの課題曲特集。
しかもあのサックスの須川展也氏が1部は演奏に参加、2部は指揮のポール・メイエ氏とコンクール課題曲のレクチャー。
おいしすぎる!
大阪でのコンサートだったら、間違いなく行ってたのに!

しかしウチの次女、2学期期末考査の真っ最中。
明日も試験があるというのに、コンサート聴きにいくなんて・・・。
私が次女の立場なら、テストに向けての最後のあがきで、とてもじゃないですが演奏会なんて行けません。
余裕があるのか、あきらめてるのか・・・。
神経が太いのか、はたまた神経が無いのか・・・。

一体誰に似たんでしょう?

今朝の通勤電車。

快速・新快速が一時停まってました。
その影響で、いつもは普通・快速・新快速とそれぞれに分かれて乗る人が全員普通電車に・・・
凄い乗車率!
ギュウギュウと押され体は痛いし、身動きは取れないし。
当然ですが一駅停まるたびにどんどん乗車する人は増えるんで、状況はひどくなっていく一方。
一週間の始まり、月曜の朝ですが会社に着いた時にはヘロヘロです。
散々な月曜の朝でした。

しかしJ●は、こういう事が異常に多いです。
一週間のうちで一回くらいは朝か夕方に遅れが出たり、何らかのトラブルが発生。
他の私鉄は遅れることなんて殆ど無いのに、何でJ●ばっかりしょっちゅう遅れたり止まったりするんでしょう?

困ったもんです。

以前ブログに書きましたが、ウチの前の田んぼ。

5月に水張りをして田植え、しっかりと稲が育ち青々としています。

2009070516260000_convert_20090705163512.jpg

昨年までだったらぼちぼちカエルの大合唱が始まっていたように思うんですが、今年はまだ静か・・・。
まぁ、ソレも時間の問題でしょう。
不思議とカエルっていきなり一斉に鳴き出すんですよね。
数匹の鳴き声から、日増しに増えていく…というようにはならないんです。
ある日突然、気が付いたら大合唱。

不思議ですねぇ~♪

リブレ1stコンサートまでとうとう残り一ヶ月をきりました。

という訳で(?)今日は買い物です。

何を買ったかというと、夏用フォーマルスーツとウイングカラーシャツ。

今まで演奏会では、間物(あいもの)のダブルのフォーマルを使ってました。
まっ、ぶっちゃけ冠婚葬祭用のスーツでステージに出ていたわけです。
間物ですからステージではとにかく暑い!
特に太りだしてから(再び “?” !)体質が変わり、昔はそんなに汗をかかなかったんですが、今は“汗かきさん”の私。
間物のフォーマルはけっこうキツイ!

という訳で数日後にはボーナスも出ることだし、思い切ってステージ用フォーマルを買う事にしました。

探したのは、夏用のフォーマル(冬のコンサートでもステージは暑いんで夏用であることが必須!)、シングル(正確にはシングルブレストというそうです)、二つボタン(三つボタンは演奏するのに窮屈なので…)、そして一番重要なのが安い事。

いくつかの店を回ったんですが、最近のフォーマルはダブル(ブレスト)が人気という事で、シングル自体があまり置かれていません。
しかし、いくつかのお店を回ってめでたくお買い物完了。
少し予算オーバーでしたが・・・。

2009070420470000_convert_20090704235541.jpg


さあ、あとは練習あるのみ!
ガンバロ~!
オオッ~!!


今日仕事の途中でちょっと買い物をしに、大型商業施設に行きました。
ここは1階がホームセンター、2階が家電量販店、3階以上が駐車場になっています。
3階に車を停め、2階へ降りるためエスカレーターのところへ行くと・・・

「なんじゃぁ、こりゃぁ~ッ!」

これがそのエスカレーター。
私が驚いた訳が分かるでしょうか?
2009070214440001_convert_20090703003200.jpg


エッ?長~いエレベーター?
たしかにかなり長いんですが、驚いた訳は別にあります
アップの写真がこれ。
2009070214440000_convert_20090703003105.jpg


分かりましたでしょうか。
このエスカレーター、階段がないんです。
平らなんです。
大阪梅田に“動く歩道”というものがあります。
まさに動く歩道のエスカレーター版。
イメージは工事現場で見るベルトコンベアー。
こんなものがあるんですね、ビックリです。
2枚の写真を見てみると、何かちょっと未来的(SF調)に思えてきます。

この商業施設には、過去何回も来たことがあります。
最近では、先月のブログで書いたデスク用ファンもここのホームセンターで買いました。
しかしいつもエレベーターを使っていたので、このエスカレ-ターの事はまったく知りませんでした。
何で階段状ではなく、平らなんでしょうか。
買い物用カートやベビーカーのためなら、別に大型エレベーターがあるし…。
乗った感じも、慣れてないんでヘンな感じです。

いろんな物があるもんです。


今年もあっという間に前半終了、いよいよ今日から後半のスタートです。

まだまだ先のように思っていたリブレ1stコンサートも、気が付けば一ヵ月後に迫ってきました。
時のたつのは早いです。
この調子なら、7月もすぐ終わってしまうでしょう・・・。

ということで、さすがに尻に火がついてきた私、今日から練習も追い込みに入りました。

1)出来るだけ毎日楽器をさわる
2)練習時集中力が欠けないよう、晩酌のセーブ(禁酒ではありません!)

夜にムチャクチャ弱く、ウチにいる時は10時を過ぎると眠たくなってしまうんですが、晩酌はビールだけに抑え(ビールは飲むんですが・・・)無理の無い程度に楽器を弾く。
いつもの演奏会前お約束のパターンです。

がんばろ~!
オー!

はちげん

Author:はちげん
はちげん(八弦)です。
マンドリンを始めて四半世紀を越えました。
愛器は、
カラーチェ:クラシコAスペシャル
落合忠男:S-5
マンドリン以外にも、クラシック、吹奏楽、等々音楽大好きアマチュア楽器奏者です!

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。