2011 / 03
≪ 2011 / 02 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2011 / 04 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はYさん指導でのリブレ練習日。

前回(第15回)練習日は、3月12日でした。
午前中1st&2ndマンドリンはパー練、午後合奏でしたが、震災の翌日と言う事で、「マンドリンなんて弾いていていいんだろうか?」という気持ちの中での練習でした。

今日は震災から2週間が経った事で、「自分達に出来る事を精一杯やっていこう」という前向きな気持ちに少しずつ変わってきたように思います。

本日の練習、まず最初に「LWR」でスタート。
そして「山田耕作メドレー」、「MUSIC FOR PLAY」、「カーニバル」、そして「吟遊詩人」を練習。

【今日のトピックス】
7月に開催される、リブレ3rdコンサートのチケット、チラシが出来上がりました!
今年はピンクを基調にした、かわいいデザインです。

2011032722300000_convert_20110328015230.jpg

コンサートまであと約3ヶ月強。
出来上がってきたチケットやチラシを見ると、だんだん迫ってきたことを実感します(汗)
これからは、細部まで磨きをかけ、曲の完成度を上げていく時期。

しっかりと青山先生の指導を自分のものにして、音で表現出来るようにしなくっちゃ!

練習終了後、梅田ヨド●シカメラで次女と待ち合わせ。

大学入学祝いの、Myパソコン&iPodを買うのにお付き合い。
いいなぁ~、私も欲しい・・・。
夕食後、パソコンの設定。
ややこしい事は全て私に任せ、次女はリビングで爆睡。
誰のパソコンやねん!

孤軍奮闘の私なのでした(笑)


スポンサーサイト

2011032600060000_convert_20110326002522.jpg

いよいよ次女の高校生活最後の定期演奏会がやってきました。

17時30分開場ですが、かなり早めの16時すぎには会場に到着。
しかし、すでにたくさんのお客様が、並んでいます。

2011032516150000_convert_20110326002310.jpg

約1時間30分、開場まで待ちましたが、寒い!寒い!
そして、ようやく開場。
チケットを取り出します。
チケットも昨日と今日では、色違い。

2011032600080000_convert_20110326002545.jpg

さすがに今日はすごい人!

座りきれず立ち見の人も出、開場は満席。
なんたってこの吹奏楽部、部員数約120名強。
在校生の役1割が吹奏楽部に所属しています。

2011032518390000_convert_20110326002342.jpg

いよいよ演奏会が始まりました。

やっぱり昨日とは音が違います。
「今日で3年生は引退、このメンバーで演奏するのも最後、ベストパフォーマンスを!」という気持ちが音に現れています。

今日の定演、プログラム自体は昨日と同じですが、違っているのは3部。

終曲の前に、今日の演奏会を最後に卒業していく3年生42名がステージ前に整列。
1人ずつ指揮をされている先生に、名前と所属パートを紹介していただきます。
そして後輩より3年生全員に花束の贈呈。
実はこの段階で、私はウルウル・・・。

そして終曲、アンコールと進行。

昨日はここで演奏会終了ですが、今日はここから最後のセレモニー。
1・2年生がエンドレスで演奏する“タラのテーマ”に送られて、3年生1人ずつ順番に指揮をされている先生の所に歩みより、この時のために書いた先生への感謝の手紙を渡し、客席に挨拶をしステージを降り、客席の一番後ろまで歩いていきます。
この時に親族や友人から、花束等プレゼントを手渡されます。

ウチの奥さんもこの時のため、花屋さんに花束を予約していました。

2011032515290000_convert_20110326002244.jpg

「まるで泣かすための演出?」って言うくらい、感動します。

こうして次女の高校生活の締めくくり、定期演奏会も“アッ”という間に終了。

ホワイエでは演奏会を終えた3年生が・・・。
今日の演奏を聴きに来てくれた家族、友人と歓談。
すごい人の中、何とか撮れた次女(右側)の写真。

2011032600310000_convert_20110326003209.jpg

素晴らしいコンサートでした!
\(^o^)/

お疲れ様!!
(^_^)v

次女の学校では、定演を最後に巣立っていく卒業生に渡す記念品があるそうです。
吹奏楽部のトレードマーク“ダンボ”の絵の入ったペンダント。
女子はペンダントでOKですが、男子は何なんでしょうね?

2011032523330000_convert_20110326002446.jpg

2011032601370000_convert_20110326013929.jpg

素晴らしい演奏と感動を私達に届けてくれた定演もアッという間に終了。
そして次女の高校生活も終わりを告げました。

高校の入学がつい昨日の事のようです。
この3年間、本当によく頑張りました!

お疲れ様!!
大学入学式のある4月2日までゆっくりリフレッシュし、また新しいステージを楽しんで下さい!





今日は次女の高校生活最後の定演。

今日・明日と2日間に亘り、開催されます。
私と奥さんは、もちろん2日間とも聴きに行きます。
(^_^)v

2011032416410000_convert_20110325011849.jpg

場所は長岡京記念文化会館。

2011032416410001_convert_20110325011913.jpg

2011032419350000_convert_20110325012009.jpg

2011032420230000_convert_20110325012041.jpg


【プログラム】
第Ⅰ部 マーチングステージ
 ・《3年生》RIVER DANCE
 ・Color Guard&Marching Percussion Stage
 ・《1・2年生》Drive!

第Ⅱ部 企画ステージ

第Ⅲ部 シンフォニックステージ
 ・Blue Horizons(F・CESARINI)
 ・セレモニアル・マーチ(坂井 貴裕)
 ・マードックからの最後の手紙(樽屋 雅徳)

小学校のブラスバンド教室から始まり、中学・高校と続けてきた次女の吹奏楽も、いよいよ今日と明日の定演で最後となります。
中学校も吹奏楽に熱心な先生や環境に恵まれ、練習はハードでしたが自信もつき、吹奏楽の楽しさも知ったようです。
そして高校は中学に引き続き吹奏楽がしたい、オーボエが吹きたいと言う事で、吹奏楽に力を入れている今の高校に入学。
今まで以上に厳しい練習と環境の中、中学では行わなかったマーチングという新しいジャンルの魅力も知りました。
音楽大好きで、高校2年生高校3年生の6月末までヤマハのピアノ教室にも通い、今でもたまに自宅でピアノを弾いています。

そんな次女の最後の定演、今日は楽しそうに生き生きと演奏していました。

いよいよ明日で本当に最後!
寂しいですね~。
明日の次女の演奏、しっかりと目に・耳に・そして心に刻みつけようと思っています。


2011032116200000_convert_20110321224839.jpg


今日は久しぶりの演奏会。
大阪、“ザ・シンフォニーホール”に足を運びました。

考えてみれば(考えるまでもなく)今年初めてのコンサート。
年々演奏会に行く回数が減っています(涙)
日々の生活に余裕が無くなっていますね、反省!

今日のマンドリンコンサート、“挑戦”がテーマ。

2011032116210000_convert_20110321224943.jpg

コンサート開演前に、被災された方々に向け演奏者・聴衆一同で黙祷を捧げました。

今の私達がすべき事は、被災地と一緒になって悲しむだけではなく、精一杯元気に生活し、明るく前向きに!、だと思います。
今日のコンサート会場でも義援金を募っていましたが、単にコンサートを自粛するのではなく、奏者・聴衆皆が心を一つにして被災地に対し自分達に出来る事の一つの答えを出したのが、この演奏会だったと思います。
そういう意味では今日のコンサート、開催された事は良かったと思います。

コンサート自体も、とても意欲的なプログラムでした。

聞き慣れた曲は、今までとは違った楽譜(?)なのでしょうか、違った響。
コンマスやパートトップが1オクターブ上を弾くなど、斬新な取り組みが見られました。
そして國松竜次氏のソロによるギター協奏曲、混声合唱団とのコラボ、等々。

國松氏のギターは、昨年ミニコンサートで聴いて以来。
その時同様、柔らかい音色です。
しかし何と言っても混声合唱とのコラボによる「イリス」(とアンコール曲)。
感動しました。
人の声の持つすごいパワー。

元気をもらった、コンサートでした。

まだまだ震災の影響は大きいですが、そんな中でも心温まるエピソードもテレビで伝えられ始めました。

関西に住む私達も、今という時を精一杯生きる事が大事だと思います。
ブログも今日から少しずつ再開していきます。

次女はいよいよ来週に迫った高校生活最後の定演に向け、卒業式後も毎日学校に通っています。
今朝も私が起きた時にはもう学校に行った後、ウチに帰ってきたのは夜9時頃。
明日も朝5時半起きだそうです。
精一杯今を生きています!
そんな彼女を見ているだけで、私も元気を分けてもらっているような気がします。

先日、次女の吹奏楽部では、生徒が自主的に震災に遭われた方への義援金をみんなで集めたそうです。
次女も自分の財布に入っていた全財産を寄付したようです。
そういうまっすぐな若い人も大勢いる日本、捨てたモンじゃぁありませんね。

私も子供の良い所は、ちゃんと見習う事にしましょう!


震災から1週間がたちましたが、依然深刻な状態が続いています。

被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

この1週間、ブログ更新する気にもなれず、ただただニュースを見入るのみでした。
早く被災地は勿論の事、日本中に笑顔が戻ってくるよう、願っています。


先日、リブレ3rdコンサートのチラシが、メールにて送られてきました。

まだ校正前の段階なので、ブログにアップすることは出来ませんが・・・。
m(__)m
今年のチラシは、今までとは色調を変え、暖色系で少し派手目な仕上がり。
例年同様、素敵な感じに仕上がっています。

リブレパートトップ、役員に送られてきたチラシを確認し、「こうした方がいいんじゃない?」という意見があればメール連絡と言う流れ。
色々なご意見が出てきています。
やはり何か発信した時には、それに対する反応が出てくると言うのは良い事ですね。

正式なチラシが完成しましたら、このブログでもアップしたいと思います。

しかし早いもので、気が付けば7月9日(土)開催の3rdコンサートまで、残り4ヶ月あまり(汗)。

昨年なかなかいいスタートダッシュを切れたと思ったんですが、最近は少し伸び悩みのリブレ。
気合を入れて練習しなくっちゃ!


2011030622160000_convert_20110306222522.jpg


「さよならドビュッシー」
これは先日読んだ本のタイトルです。

元々この本は、2月の入院間際に購入。
入院中に読もうと思って買ったんですが、結局1ページも読めなかった・・・。
(^_^;)

で、先日から読み始めましたが、面白い!
グイグイと本の世界に引き込まれ、アッという間に読み終わりました。

内容は、いわゆる音楽ミステリー。
「犯人は?」謎解きに、クラシックがうまく混ざり合っています。
ピアノコンクールでの緊迫感、探偵役岬洋介の音楽指導。
こういった音楽場面が、ものすごくリアリティーがあり、てっきり作者は音楽経験者かと思っていたら、作者の長男が音楽大学に通ってあり、そこからの情報を元に書かれたようです。

音楽指導のシーン、コンクールの緊迫感あふれるシーン、そして最後のアッと驚く大どんでん返し。
夢中になって読める1冊でした。

この続編に当たる、「おやすみラフマニノフ」、さっそく買いに行かなくっちゃ!


今日の京都、昨夜からの雪で、朝には雪化粧。
我が家の前も・・・
2011030407140000_convert_20110304223919.jpg


今日は兵庫県北部にある香住(かすみ)に行ってきました。

と言っても、仕事ではありません。

休日出勤がたまりにたまったウチのチーム。
メンバーの半分は代休を取って残り半分は香住の近く豊岡市で朝から仕事をした後合流。
香住に行った目的は"日帰りカニカニツアー"♪

我々代休組は、朝9時にJR西宮駅に集合。

レンタカーで香住に向け出発!
飲酒組は行きに運転。
飲まない組が、食後帰りの運転と決めていました。
私はもちろん、行きに運転(笑)

中国道~舞鶴自動車道と高速を走っていきます。
途中、「六人部(むたべ)SA」で休憩。

2011030410180000_convert_20110304223855.jpg

この辺まで来ると、結構雪が残っています。

喫煙コーナーも、完全に雪で・・・。

2011030410200000_convert_20110304223941.jpg

六人部SAを越え少し走り、福知山で高速を降り、お蕎麦で有名な出石(いずし)、豊岡を通過し目指す香住の民宿に。

途中、やっぱり兵庫県北部になると雪がすごい!
お正月に帰省した鳥取県を思い出しました。

2011030410550000_convert_20110304224005.jpg

幸い道は除雪がしっかり出来ており、運転は全く問題なし。
西宮を出発し、約3時間半、12時30分過ぎに、目的地の民宿に到着。

2011030412270000_convert_20110304224027.jpg

さあ、いよいよカニさんとのご対面です!

2011030412350001_convert_20110304224119.jpg

乾杯の後、さっそくいただきました。

最初はお刺身から。

2011030412400000_convert_20110304224146.jpg

そして、しゃぶしゃぶ。
「ウ~ン、たまりません!」

2011030412500000_convert_20110304224238.jpg

次にカニのてんぷら。
てんぷらでいただくのは初めてでしたが、ホクホクして美味しい!

2011030412410000_convert_20110304224210.jpg

そして定番、焼きガニです!
これで二人前。
香ばしい!

2011030413060000_convert_20110304224328.jpg

この辺まで来ると、かなりお腹も膨れてきます。

いよいよ鍋。

2011030413040000_convert_20110304224304.jpg

これまたカニたっぷり!

2011030413300000_convert_20110304224424.jpg

そして忘れちゃいけません。
"甲羅酒"
さすがにこれは、別メニュー(しかも時価)
お値段を聞いてちょっと躊躇しましたが、お酒好きの私、この誘惑には勝てません。
(^_^;)

甲羅酒は準備に少し時間がかかります。
まず焼く前のかにみそたっぷりの甲羅を持って来てくれます。
「コレを今から焼いてきます」とのお店の方のお言葉。
期待が高まります。

2011030413260000_convert_20110304224353.jpg

そして焼いていただいたのが・・・

2011030413410000_convert_20110304224454.jpg

まずはこのかにみそをいただきます。
美味し~い!!
かにみそを満喫した後、いよいよ甲羅酒を作っていただきました。

2011030413550000_convert_20110304224519.jpg

香ばしく、かにみその風味たっぷり。
日本人に生まれてよかった~♪
(^_^)v

鍋のあとは、やっぱり雑炊ですね。
これも、カニのエキスがたっぷり。

2011030414310000_convert_20110304224551.jpg

食後のデザートは、苺と柿(今の時期に柿が食べれるなんてビックリ!)

2011030414440000_convert_20110304224616.jpg

いやぁ~、はるばる香住まで来た甲斐がありました!
お腹一杯カニをいただき、大満足。
今年1年分のカニを一気にいただいた感じです(笑)

帰りは、養父(やぶ)にある「道の駅」で休憩。

2011030416530000_convert_20110304224715.jpg

2011030416470000_convert_20110304224647.jpg

楽しいグルメツアーでした。
(^_^)v


卒業記念品も、昔と今で変わってきました。

「へぇ~」と思ったんで、ちょっと写真を撮ってみました。

■その1
「卒業証書」
以前は「卒業証書」と言えば、くるくる巻いて習字の半紙入れのような筒に入れていました。
ところが今は・・・

2011030221010000_convert_20110303012550.jpg

ハードカバーの立派な外観。
中を開けると・・・

2011030221010001_convert_20110303012618.jpg

右側に卒業証書が挟まれており、左側は学歌が書かれています。
質感も高級!って感じ♪

■その2
「卒業記念品」
学校名と卒業月日が印刷された時計です。
ブルーバックのところに、年、月/日、現在時間が浮き出ています。

2011030222410002_convert_20110303012755.jpg

これだけならなんて事は無いんですが、この時計は見ての通り四角形ですが、どの面を下にするかで表示される内容が変わります!

ちなみに90度右に回して置くと、オレンジ色に変わりアラームになります。

2011030222410001_convert_20110303012731.jpg

さらに90度回して置くと、赤色に変わりキッチンタイマーになります。

2011030222410000_convert_20110303012708.jpg

さらに90度回して置くと、緑色になり温度計になります。

2011030222400000_convert_20110303012646.jpg

さらに90度回すと、

何と!

一周して元に戻るんで、時計ですね(笑)

2011030222410002_convert_20110303012755.jpg

いやぁ~、ハイテクです。

次女に見せてもらった時、思わず「オオ~」と声が出ました。

以上、今日は卒業にまつわるエトセトラ(?)について、レポートしてみました。


今日は次女の卒業式でした。

天気はあいにくの雨。
次女は小学校、中学、高校と今まで全ての卒業式が雨。
ウ~ン、雨女?(笑)

「泣いた?」と次女に聞くと、「ぜ~んぜん!」ですって(笑×2)。

中学3年生の時の吹奏楽コンクールで、京都府代表として関西大会に進み、一気に吹奏楽にのめりこんでいった次女でした。
吹奏楽の盛んな今の高校に希望通り入学する事が出来、この3年間は吹奏楽中心の生活でした。
中学では経験していなかった、マーチングという吹奏楽の新しい1面にも触れる事が出来、関西代表として全国大会にも出場出来ましたね。
吹奏楽コンクール、マーチングコンテスト、定演を柱に駅ビルコンサートをはじめ、色々なコンサートに出演しましたね。
3年間休む間もなく吹奏楽浸けで、走り続けた高校生活、傍で見ていて羨ましくもあり、誇らしくもありました。
お疲れ様!
そして卒業おめでとう!

とは言っても・・・

今月末に開催される高校生活最後の定演に向け、明日からも今まで通り制服を着て、高校に通う次女。
多分本当の意味での卒業式は、最後の定演なんでしょうね。
演奏会まであと20日あまり。
悔いを残さないよう、頑張れ~!


はちげん

Author:はちげん
はちげん(八弦)です。
マンドリンを始めて四半世紀を越えました。
愛器は、
カラーチェ:クラシコAスペシャル
落合忠男:S-5
マンドリン以外にも、クラシック、吹奏楽、等々音楽大好きアマチュア楽器奏者です!

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。