2011 / 06
≪ 2011 / 05 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2011 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011062819550000_convert_20110628225300.jpg

2011062819540000_convert_20110628225235.jpg

奥さんが申し込んでいた、山形のさくらんぼが今日届きました。

10年くらい前、まだ子供が小さかった頃、会社の先輩にお教えいただいた山形の農園に直接申し込み、初めてさくらんぼの箱買いをしました。
この時のさくらんぼは超高級。
箱の中に大粒のさくらんぼが美しく綺麗に並べて入れられており、見ただけで感動モノでした。
もちろんお味も最高!

当然の事ながら、子供は(もちろん私も)さくらんぼの大ファンに!。

それから数年は、毎年この農園に直接連絡を取り、申し込んでいたんですが、難点はその価格。
いつしか申し込みをしなくなりました。
(^_^;)

しかしそのさくらんぼの美味しさが忘れられない子供、毎年今頃になると「さくらんぼ!さくらんぼ!!」と、うるさい(笑)
ここ数年は、アメリカンチェリーでごまかしていたんですが、今年は久しぶりに奥さんがさくらんぼを申し込みました。
もちろん昔お願いしていた農園のさくらんぼではありません。
あの時のさくらんぼと比べると、粒も少し小さいですし、箱の中に美しく並べられてもいない・・・。
しかしその分お安い!(笑)
と言っても、結構なお値段はしますが・・・。

もちろん子供は大喜び!
私も楽しみです。

今は冷蔵庫の中で冷やされ、私達の口の中に入る為の準備中!

まずは明日の朝食後のデザートとして登場かな?

楽しみだなぁ~♪

スポンサーサイト

いよいよ演奏会まであと2週間!
今日はリブレ練習日です。

リブレの練習の時は、いつも奥さんにJRの駅まで送ってもらうんですが、今日は奥さんは仕事。
そのため阪急電車で行く事に。

ところが・・・

こんな日に限って、普段J●と違いほとんどダイヤが乱れない阪急電車が、車両故障の影響で遅れてる(汗)

どうしよう・・・

本来特急で梅田まで行く予定だったんですが、たまたま先に来た普通電車に飛び乗り、JRと接近している駅まで行き、JRに乗り換える事に。
これが大正解!
無事練習開始時間までに、練習場に到着!
(^_^)v

さあ、ウォーミングアップをして、練習開始だ!

今日は青山先生の本番前、最後の指導という事で、朝から夕方まで1日練習。

はたして、アッという間の1日になるのか?それとも長~い1日になるのか?
午後から参加のメンバーもいらっしゃっるので、「吟遊詩人」と「カーニバル」は、午後に練習する事に。
それ以外は、青山先生にお任せです。

ここ最近の練習、いつも行く前は結構個人練習の手ごたえも感じ、自信を持って練習に臨むんですが、帰る時にはその自信を見事に木っ端微塵に粉砕されて帰る事の繰り返し(涙)

やっぱり今日も・・・

まだまだ音にデリカシーがないですねぇ。

もっと丁寧に弾く事を、心掛けなくっちゃ!

しかも本日最後に練習した「黄昏前奏曲」。
ソロの入りが分かんなくなっちゃった。
(^_^;)

練習後、●姐さん「入るところ、失敗してもついて行くから。(何とお優しい!)。あと後ろから背中を殴ったげるわ。(何と手厳しい!!)」
さすが●姐さんです。

演奏会前の恒例となったリブレ1日練習ですが、ホント疲れます。
終わった後は、もうヘロヘロ状態。
(^_^;)
もっとも我々奏者以上に、青山先生はもっとお疲れでしょうが・・・。
1日棒を振っている体力、音楽に集中する精神力、そして私達奏者がなかなか目指すような音を出してくれないストレス・・・(笑)

私のほうは、梅田から阪急電車に乗った後もグッタリ。
電車のシートに座り、そのままいつしか爆睡・・・。
気が付けば、降りる駅を乗り過ごし、終点まで行ってしまった(涙)
これまた1日練習後の恒例になりつつあります(笑)
我ながら、全く困ったモンです。

さぁ、明日はまたまた演奏会2週間前恒例の、散髪に行かなくっちゃ!


マンドリーナリブレ 3rdコンサート

■日 時■
 2011年7月9日(土) 17:00開演 (16:30開場)

■会 場■
 クレオ大阪中央ホール
 大阪市天王寺区上汐5丁目6番25号
 (地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽丘駅 徒歩3分)
  
■指 揮■
 青山 忠

■プログラム■
【第1部】
  ・世界名歌メドレー (武藤理恵 編曲)
  ・山田耕作メドレー (武藤理恵 編曲)
  ・組曲「カーニバル」 (武藤理恵) ~関西初演~

【第2部】
  ・黄昏前奏曲 (D.Berruti)
  ・MUSIC FOR PLAY (C.Mandonico)
  ・月ありき (U.D.Martino)
  ・組曲「吟遊詩人」 (A.Amadei)



昨日に引き続き、今日も暑い1日でした。
(^_^;)

予定では今日直るはずの会社のエアコン、本当に直るのか?
午前中事務所で仕事をしていたんですが、直る様子が無い・・・。
もう暑くって、仕事に集中できない!

帰社した時にはエアコンが直ってることを期待しつつ、事務所を出発。

夕方帰社すると・・・

「オオ!エアコン直ってる!」
やっぱりエアコンがあると快適ですね~♪

仕事を終え、帰宅すると、ウチの中もやっぱり暑い!
しかし我が家、まだエアコンは使っていません。
それどころか扇風機すらまだ出しておらず、もっぱらウチワを使っています(笑)。
楽器を練習する時だけは、練習室のエアコンは使いますが、リビングは毎年とことん我慢して、それからエアコンを使い始めるのが毎年の慣わし。
(^_^;)

しかしさっきあんまり暑いので室温計を見ると、なんと32℃!

この表示を見た瞬間、私の我慢の限界はプチッと音をたてて切れました。

エアコン、スイッチON!

「はぁ~」
生き返りました。

エアコンの偉大さを実感した1日でした。


毎日暑い日が続いています。

なのにこの日を狙っていたかのように、先日から会社のエアコンが故障。
と言ってもビル全体のエアコンが動かない訳ではなく、エアコンが効かないのは私のデスクのある部屋のみ!

「なんで?!」

よっぽど常日頃の行いの悪い人間が、この中にいるのか?

しかも私のデスクのある部屋は、窓も少なく、殆ど風が通らない。
一方部屋の前の廊下は、風通しも良くとっても快適。

快適な廊下を通り、1歩部屋に入ると“ムワ~”とした熱気に体が包まれます(汗)
まるで、サウナ!

私は机の上に、デスクファンを置いています。

2010022518240000_convert_20100225221029_20110624001451.jpg

しかしデスクファンの風量をMAXにしても、体に当たるのは温風。
「無いよりはまし」といった程度。

エアコンは部品待ちで今週いっぱい、修行の日々が続きます(笑)

節電について、色々と取り上げられていますが、事務所内で熱中症で倒れる前に、早くエアコン直して下さ~い!



今日は父の日!

朝、奥さんと次女からプレゼントをいただきました!
\(^o^)/

2011061908110000_convert_20110619230446.jpg

奥さんからは・・・

2011061908120000_convert_20110619230509.jpg

今度のリブレの練習の時に着て行こ~っと♪

次女からは・・・

2011061908130000_convert_20110619230532.jpg

日中ソーラー電池で充電し、暗くなってくると自動的にライトが点灯するライト。
私はウチの中ではタバコを吸わせてもらえず(笑)、喫煙はベランダなんですが、夜は当然暗い。
ベランダには照明はありませんから・・・。
で、これをプレゼントしてくれた訳です。

私のベランダの喫煙スペース。
以前はここでパソコンを使ったり、お茶をしたりしてたんですよねぇ~。
さっそくランタンを置いてみました。

2011061908250000_convert_20110619230619.jpg

2011061908190000_convert_20110619230556.jpg

今日は1日曇りみたいですが、充電できるかなぁ~。
(^_^;)

夜、暗くなってくると・・・

2011061919320002_convert_20110619230643.jpg

2011061919330001_convert_20110619230709.jpg

2011061919450000_convert_20110619230734.jpg

いい感じです。

しかもこのライト、まるでロウソクの炎のように、ゆらゆらと揺れます。
このゆらゆらと揺れる明かりを見ながら、タバコを吸うと、癒やされる~。
(^。^)y-.。o○

ありがとう!!
(^_^)v


今日お昼過ぎ、雨降りだったので駅まで次女を迎えに行った奥さんが、郵便物をかかえて帰ってきました。

郵便の束を見ると・・・。
ABC朝日放送からのビニール袋の郵便物が!

2011061823280000_convert_20110619001555.jpg

「もしかして・・・?」

袋を開けてみると、{やっぱり当たった!」
\(^o^)/

何の事かと言いますと、
ABC朝日放送のラジオに、“ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です”という番組があります。
この番組の中で、「書き書きキャンペーン」という企画がありました。
書いて欲しい言葉と、何故その言葉なのかを書いて番組に送ると、応募した中から300名にパーソナリティー三代澤アナウンサーがその言葉を色紙に筆で書いてくれるというもの。

結構以前に申し込んだものの、当たった様子も無いんであきらめていました。

それが今日、届いた訳です!

私が申し込んだ言葉は・・・

2011061823260000_convert_20110619001532.jpg

「一音入魂」

楽器の練習をするのに、気合が入りますね~♪

袋の中には、番組のステッカーも同封されていました。

2011061823280001_convert_20110619001617.jpg

「一音入魂」、その言葉を実践できるよう、練習頑張ろう!





今日は休日出勤の代休。
と言っても、朝から恒例の(?)、病院のハシゴ(笑)
病院の待ち時間のお供は、昨日届いた「奏でる!Mandolin」夏号。

2011061719280000_convert_20110617195737.jpg

今回一番楽しみにしていた記事は、弦の特集記事。
二十数名の方がオプティマの各弦を試奏し、印象をまとめたレポート。
興味深く読みました。
欲を言えば、もう少しページをさいて、深掘りして欲しかったなぁ♪
楽器も国産や、カラーチェ(最近のものからオールドまで)、ヴィナッチャなんかもあったようですし、どの楽器の時に各弦の印象はどう変わったかを一覧表にするとか・・・。
しかし今は、色々な弦が選べていいですね~♪
私が学生の頃は、オプティマではなく、マキシマでした。
しかも今で言う「赤」オンリー(笑)
単に他の種類があったのを、私が知らなかっただけかもしれませんが・・・。
もっとも貧乏学生だった私、いろんな種類の弦があっても、結局一番お安い「赤」に落ち着いていたかも・・・。
今はもっぱら、オプティマの「青」を愛用しています。
オプティマの「黒」と「青」は、同じ弦というのが、よく巷で話されています。
ただ今回のレポートでも、性質は似通っているものの、確証はとれていないようです。
私的には、「黒」と「青」は、若干違う弦のように感じるんですが・・・。

最後の病院が終わってから、J●UGIAさんに。
ここにおいてあるマンドリンのピック、結構私の好みに合うんですよねぇ~。
で、コンサート前に新しいピックを少し買っておこうと・・・。

ピックは以前ドガール製にしていた事もあったんですが、結局いつの間にか“べっ甲”に戻っていました。

J●UGIAさんで見てみると、意外と私の好みのピックが少ない!
使えそうなピックは、4枚しかありません・・・。
(^_^;)

「どうしよう・・・」
結局、4枚ともお買い上げ!
1枚1枚個性の違う“べっ甲”ピック。
あるときに買っとかないと、今度いつ手に入るか分からないもんね!

2011061719260001_convert_20110617195713.jpg

ウチに帰り着いたのは、結構遅くなってから。
「疲れた~」

しかし!
ここから練習スタート!
頑張らなくっちゃ!!

2011061719300000_convert_20110617195759.jpg

2011061719310000_convert_20110617195821.jpg

お疲れ様でした~!

さぁ、これから心置きなく飲むぞ~♪

今夜のお酒は・・・

2011061723050000_convert_20110617232713.jpg

“魔王”
とっておきのお酒!

「ウマイ!!」♪
(^_^)v


今日は青山先生指導での練習日。

いよいよ演奏会も迫ってきました。
今日を入れて、練習日も残すところあと3回!
青山先生の指導は、今日と次回練習日の2回だけ(汗)
(^_^;)

今日の練習は、「山田耕作メドレー」からスタート。
「MUSIC FOR PLAY」、「黄昏前奏曲」、「月ありき」、「LWR」と練習。
若干残った時間で、「吟遊詩人」2・3楽章を練習。

今日は途中から、演奏会の司会をお願いしている方も来られました。
アナウンス原稿にそって、当日の進行の確認。
「ウ~ン、コンサート迫ってきたんだなぁ~」と、実感!
「練習たんないよ~(涙)」って言うのが本音です。

個人練習頑張らなくっちゃ!

【本日のトピックス】
練習見学者の方がお見えになりました。
しかもお二人も!
\(^o^)/
ドラとチェロにお1人ずつ。
チェロの方は、T姐さんのお知り合い。
さすがはT姐さん、お顔が広い!
ドラの方は、リブレのホームページをご覧になって見学に来られたとか。
ホームページを管理しているYさんも、泣いて喜んでいる事でしょう!
(多分・・・)
嬉しい事にお二人とも、入団していただけるようです!
パチパチパチ(拍手)
演奏会まで練習もあと2回という時期ですので、入団は次のシーズンからという事になります。
よろしくお願いします♪
(^_^)v


マンドリーナリブレ 3rdコンサート

■日 時■
 2011年7月9日(土) 17:00開演 (16:30開場)

■会 場■
 クレオ大阪中央ホール
 大阪市天王寺区上汐5丁目6番25号
 (地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽丘駅 徒歩3分)
  
■指 揮■
 青山 忠

■プログラム■
【第1部】
  ・世界名歌メドレー (武藤理恵 編曲)
  ・山田耕作メドレー (武藤理恵 編曲)
  ・組曲「カーニバル」 (武藤理恵) ~関西初演~

【第2部】
  ・黄昏前奏曲 (D.Berruti)
  ・MUSIC FOR PLAY (C.Mandonico)
  ・月ありき (U.D.Martino)
  ・組曲「吟遊詩人」 (A.Amadei)


今日は休日出勤の代休。
リブレの3rdコンサートまで残り1ヶ月、今日はクラAspの調整のため楽器屋さんに。

駅まで歩く道すがら、庭で綺麗にお花を育てているお家を発見!

2011060808240000_convert_20110608205954.jpg

しかも花の名前が道行く人に分かるよう、看板まで立ててあります。

2011060808240001_convert_20110608210016.jpg

そして大阪にある楽器屋さんに。
このお店「フレット楽器ヤ●サキ」さんは、6月にオープンしたばかり。

2011060813570000_convert_20110608210041.jpg

先月まで「フレット楽器オ●キ」さんで勤めていたスタッフの皆さんがのれん分けし出来た、オ●キさんの姉妹店。
オ●キ大阪店は、この「フレット楽器ヤ●サキ」さんに全て引き継がれたようです。
今日はこのお店のメンテナンスデー。
職人さんが来られる日なので、事前に電話をした上で、お邪魔したのでした。
私の楽器を見てもらい、全体を通しほぼ問題は無いのですが、弦高がかなり低い為、弾きやすいのですが、反面大きな音で弾くと若干びびる時があったので、その点だけを調整していただくことにしました。

調整していただいている間、お店にあるCDを見たり、少し楽器を弾かせていただいたり。

今日弾かせていただいたのは・・・

1900年製のカラーチェ。

2011060814440000_convert_20110608210104.jpg

今のカラーチェからは全く想像の出来ない、別物の楽器って言う感じです。

こんな楽器もありました。

2011060814440001_convert_20110608210129.jpg

6弦マンドリンです。
糸巻きはヴァイオリンとまったく同じ作り。

私のマンドリンを調整いただいた、職人さんの作業台は、こんな感じです。

2011060816230000_convert_20110608210152.jpg

タバコの箱より小さいカンナ等、興味深い道具が並んでいます。

このお店でしばらく遊んでいると、懐かしい人にお会いしました。

枚方マンドリン合奏団に所属していた頃、お世話になったYさん。
Yさんとは不思議と楽器屋さんでお会いする事が多い!
私はあまり楽器屋さんにはいかないんですが、たまに行くと何故かYさんにお会いする。
楽器屋さんでお会いするのは、今日で3回目です。

Yさんは私より2歳年上ですが、同じ時期にどちらも京都の大学でマンドリンクラブに入っていたんで、話も合います。
一気にはるか昔に逆戻り、学生時代の共通の知り合い等の話や、枚方マンドリンの近況等、おしゃべりはつきません。
(^_^;)
そうこうしている間に、私の楽器調整は完了!

私のクラAsp、足台が楽器のネックに当たってしまい、1~2ミリ程ですが結構目立つ傷ができ、気になっていました。
「何か気になるところはありますか?」って聞かれたんで、この修復は無理だろうなぁと思いながらも相談したところ、いとも簡単に「直りますよ」とのお答え。
少し時間が必要なようだったんで、演奏会終了後改めて直してもらう事に。
ところがこちらも綺麗に修復してくれていました!

ありがとうございます!!
\(^o^)/

ブリッジ調整を終えた、私の楽器。

2011060819300000_convert_20110608210213.jpg

2011060819320000_convert_20110608210238.jpg

楽器のコンディションも完璧!

あとは演奏会に向け、練習あるのみ!!


今日は、ウチの会社のボーナス支給日!
\(^o^)/

昨年まで夏のボーナスは、7月7日だったんですが、新人事制度への移行の中の一環で、夏のみ支給日が1ヶ月前倒しされる事に。
私の父親は警察官でしたが、当時公務員のボーナス支給は(たしか)6月15日だったと思います。
私が社会人になり、ボーナスをもらう様になった時、7月の支給に「民間会社は(公務員に比べ)遅いんだ」と感じたのを覚えています。
しかし長年7月支給だったので、6月のもらうと「早いなぁ~」と言うのが、率直な感想。
まぁ、遅れるのと違い、早くなる分には何の問題も無いのですが・・・。

さぁ、これから奥さんと“ボーナス闘争”をしなくっちゃ!

“ボーナスこずかい”希望金額を満額勝ち取るぞ~!!(笑)
(^_^)v

今日、6月6日が何の日かご存知でしょうか?

今日は楽器の日だそうです!
と言っても、“29日は肉(ニク)の日”みたいな語呂合わせではありません。

「芸事の稽古はじめは、6歳の6月6日にする(この日から始めると上達が早い)」という日本古来の習わしにちなみ、1970年に全国楽器協会が制定したそうです。
666なんて言うと、私には“オーメン”しか頭に浮かびませんが・・・(笑)

もちろん楽器を演奏される方は、常日頃から愛情を持って楽器に接しているとは思いますが、今日はさらに大切にしてあげては?

私も今日は、少し楽器の練習もし、その後いつも以上に丁寧に楽器を磨き上げる事にしましょう。

昨日、土曜日は仕事でした。

そのせいで(?)、今日は朝から腰が痛い・・・(涙)

しかし、腰痛にもめげず、今日は練習!
エライッ!!

2011060519260001_convert_20110605195048.jpg

カラーチェと落合、両マンドリンでの練習。
どちらも個性がはっきりした楽器なので、持ち替えながら弾くとなると、結構大変。
(^_^;)
しかし演奏会では、1台はスペア楽器として使用するので、「本番で急に持ち替え」なんて事も想定できるんで、慣れておかなくっちゃ!

今日は練習前に大失敗。

私の練習室での「フギャ~ッ!」って言う声が、リビングまで聞こえたそうです(笑)

何が起こったかと言うと・・・

私は自宅での練習は、このイスを使っています。
ちょっと写真写りが悪いですが・・・

2011060519350000_convert_20110605195113.jpg

このイスは、マリオネットがコンサートで使用しているものと、全く同じもの。
私の自慢の一品です。
(^_^)v

座る部分と足台の部分は、自由に高さが調整できるようになっています。
で、今日やっちゃった失敗はと言うと・・・
足台をセットするところにイスを、そして本来座るところに足台をセットしちゃいました。
そして勢い良く座ったモンで、足台のとがったところがお尻に“ブスッ”

私「フギャ~ッ!」となった次第です。
(T_T)

このイスの足台の部分は、硬めですがゴムで出来ています。

ゴム製とは言え、油断していた事もあり痛かった・・・。


先日奥さんの誕生日のお祝いをしたばかりですが、今日は次女の誕生日!

ウチの家族は、誕生日が接近しています。
奥さんと次女は約1週間違いですし、9月生まれの私と長女の誕生日は1日違い。

と言うわけで、夕食後はお約束のケーキ!
\(^o^)/

次女の大好きな「生チーズケーキ」!

2011060221300000_convert_20110602233411.jpg

チーズケーキだけではありません。

ミニケーキセットも!

2011060221310000_convert_20110602233439.jpg

ご馳走様でした!

さて、私から次女への誕生日プレゼントは・・・

名付けて“とぉさんセレクション”!

大学に入り、エレキベースを始めた次女に、ジャンルは違っても同じ音楽をやっている私の経験から「これがあったら便利かなぁ」という物を見繕ってみました。

2011060223170000_convert_20110602233504.jpg


ピンクの一番大きいものは「バンドファイル」
楽譜ファイルです。
同じ物の色違いを私も使っていますが、楽譜をファイルするには、これが一番!
上下の帯に楽譜を差し込んでファイルするだけなので、楽譜の抜き差しも簡単だし、直接楽譜に書き込みも出るし、照明に反射して音符が見えないなんていうことも無いし。
(^_^)v


DVD“はじめてのベース”
教則本は2冊ほど買っていましたが、分かりやすさならDVDが1番じゃないかと。


雨の日に楽器ケースに付けるレインカバー。
雨の日に楽器を持ち運びするのは、ホント気を使います。
比較的小さなマンドリンケースですらそうなんですから、大きなベースならなおさら大変な事でしょう。
まして今の梅雨の時期は、雨の日も多いし・・・。
写真の黒いのが、収納袋に入ったレインカバー。
これは次女も欲しいと思っていたようで、一番喜んでもらいました。

あとは、練習あるのみ(笑)!

今日から6月!
早いですね~。
気が付けば、リブレ演奏会まで残り約1ヶ月になってしまいました。
(^_^;)

私は基本、平日は全く楽器を触りません。
その理由としては、帰宅時間が遅い事、マンションに住んでいるので夜に楽器を弾く事がはばかられる事、等があります。
しかし何より、ウチに帰ってからの最大の楽しみ、夕食での晩酌が出来ない!
晩酌をすると集中力がなくなって楽器が弾けない・・・。
それにお酒を飲んじゃうと、すぐに眠たくなってしまう・・・。
等の理由があります。

しかし例外は、演奏会直前。

リブレ・米子MOどちらの場合でも、演奏会1ヶ月前になると、夕食時は禁酒!
もっともビール1杯だけは飲みますが・・・(笑)

そして晩御飯の後、わずかの時間でも、マンドリンの練習!
通称「夜練」で、とにかく出来る限りマンドリンを少しでも弾く事を心がけています。

いよいよ今年も今日から、「夜練」スタート!
土・日曜だけの練習では、どうしても「3歩進んで2歩下がる」になっちゃうんですが、毎日楽器を弾く事で、「1歩も下がらないゾ!」という気持ちにチェンジ(笑)

リブレの演奏会まで頑張りましょう!


マンドリーナリブレ 3rdコンサート

■日 時■
 2011年7月9日(土) 17:00開演 (16:30開場)

■会 場■
 クレオ大阪中央ホール
 大阪市天王寺区上汐5丁目6番25号
 (地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽丘駅 徒歩3分)
  
■指 揮■
 青山 忠

■プログラム■
【第1部】
  ・世界名歌メドレー (武藤理恵 編曲)
  ・山田耕作メドレー (武藤理恵 編曲)
  ・組曲「カーニバル」 (武藤理恵) ~関西初演~

【第2部】
  ・黄昏前奏曲 (D.Berruti)
  ・MUSIC FOR PLAY (C.Mandonico)
  ・月ありき (U.D.Martino)
  ・組曲「吟遊詩人」 (A.Amadei)

はちげん

Author:はちげん
はちげん(八弦)です。
マンドリンを始めて四半世紀を越えました。
愛器は、
カラーチェ:クラシコAスペシャル
落合忠男:S-5
マンドリン以外にも、クラシック、吹奏楽、等々音楽大好きアマチュア楽器奏者です!

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。