2015 / 01
≪ 2014 / 12 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2015 / 02 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長らくのご無沙汰になってしまいました。
長文です、お時間のある時にお読みください。


1月21日に入院し、ちょうど1週間、本日28日無事に退院しました!
\(^o^)/

実は入院中、facebookには出来る範囲でですが、こまめに状況をアップしていました。
もしかしたらこのブログをお読みの方の中には、facebookをご覧になられた方もいらっしゃるかもしれません。
また病気が発覚した昨年から始めたナイショのブログ(これは私の許可がないと誰も見ることの出来ない、私自身の記録のための日記)これだけは出来うる限り毎日その日の出来事を記入していました。
プラス入院前にノートを1冊買い、毎日の事を細かく記入。
(ほとんどナイショのブログの手書きノート版ですが・・・)

今思うと、自分でもそれだけの覚悟を持って入院・手術に挑んだ、という事でしょうか・・・。

少し振り返ってみますと21日、入院当日。
病院は13時30分手続き開始で指定されています。
そのため午前中に入院や手術に関する書類に「了承します」の署名、押印。
これがまた山のようにあります。
また一部の書類は同居していない人に保証人になってもらい、署名、押印してもらうものもあり。
これは長女に。
親の保証人に娘になってもらうなんて・・・。
(^^;)

DSC_0900_convert_20150128180729.jpg

いよいよ病院に。
余裕を持って出発したら予想外に早く病院についちゃった。
病院内にあるコンビニで少し買い物をし、入院手続き。

これからお世話になる病室はこんな感じ。

DSC_0902_convert_20150128180825.jpg

この日はいくつかの検査と後は主治医の先生、麻酔科医の先生、手術スタッフの方、看護師長さん(予想外に若くてビックリ!)、看護師さん、色々な方が入れ代わり立ち代わりやって来られ、いろいろな指導、レクチャー、挨拶等々・・・。
手術自体今回が初めての私、「はい、はい・・・」って、おとなしく聞いているだけです。
付き添いで一緒に来てくれている奥さんは結婚前看護師をしており、今もず~っと病院で勤めているのでほとんど理解しているようですが・・・。
主治医の先生が来られた時、
先生「今回手術する●●は右ですか?それとも左ですか?」
私「左です」
先生「そうですね。では左腕を出してください」
私が左腕を差し出すと、おもむろに袖を捲し上げ取り出したマジックで腕に書き出した。
いったい何が起こったのか?
理解できない私は頭を真っ白にしながら私の腕を眺めるのみ・・・。

DSC_0903_convert_20150128180902.jpg

この病院では万が一の間違いが起きないよう、こうするシステムになっているそうです。

この後看護師さんにもパッチテストで色々ともう片方の右腕に色々と貼られました。
また薬の配布間違いを防止するため、腕には名前とバーコードの入ったリングが付けられます。
薬や検査の際は退院までこのバーコードチェックがありました


DSC_0904_convert_20150128181003.jpg


翌日(手術当日)8時45分、昨日に引き続き仕事を休んで病院に来てくれている奥さんと次女に見送られ手術センターに。
人間ドックで見つかっていなければ全く自覚症状のなかった私。
この時点でも痛くもかゆくもないんで、看護師さんにに先導されながら、自分の足でスタスタと歩いて、病室から手術センターに。

DSC_0954_convert_20150128181338.jpg

手術センター内に入ると、これから手術を受ける患者さん、執刀医の先生、手術スタッフ、このセットでものすごい人!
こんなに沢山同じ時間に手術を受ける人がいるんだ~。
ビックリしました!!
そういえば私が手術センターに入る時に別の患者さんも「がんばって~」と声援に送られながら手術センターに入って行きました。
私は主治医の先生と一緒に3番手術室に。
ベッドの上で麻酔・・・
記憶があるのはこの辺りまで。

気が付いたときには(15時30分頃だったと記憶しています)、ICUで寝ていました。
(予定通りですが)
奥さんと娘の顔も見えます。
体には沢山のチューブ(が付いていたらしい)、手術の傷口の痛み、皮膚が弱い私は湿疹も出来ていたようでそのかゆみ、そして定期的に血圧等の測定。
体は全く動かないし、眠れない・・・。
たまに熟睡したような気になっても視界の片隅に入る時計に目をやると2~30分しかたっていない。
眠りたくても眠れない、長~くつら~い一夜でした。

DSC_0953_convert_20150128181309.jpg


翌日ICUから一般病室に移動。

傷口の痛み、湿疹のかゆみに加え、熱。
一昨日までは38度2分~38度8分の間をうろちょろ・・・。
痛み止め兼解熱の薬を処方いただき、朝食後・昼食後・夕食後・寝る前にに飲んでいたんですが、さすが病院

全て袋分けされていました。

DSC_0913_convert_20150128181134.jpg


先生からは「とにかく頑張って歩くこと。歩く事が一番のリハビリ」と言われていましたので、毎日少しでも歩く事を心がけました。
もっともおなかの傷口が痛いのと突っ張るのとで、体は前傾姿勢、自分ではネアンデルタール人になった感覚でした。

入院していると最大の楽しみは食事。
特に日を追うごとに体が回復してくると余計にそう感じます。
入院最後の3日間はメインの惣菜が選べる選択食でした。

DSC_0922_convert_20150128181205.jpg

アンケート用紙の食べたいほうに○を付けてナースステーションに提出。
これは25日選択食の1日目「焼肉風」

DSC_0930_convert_20150128181241.jpg

しかし毎日夜仕事が終わってから毎日お見舞いに来てくれる奥さんには私いつもこぼしていました。
「入院患者にとってどれだけ食事が楽しみか、多分みんな分かっているだろう?いくら塩分控えめとかいろいろな制約があっても、普通に作ってももうちょっと美味しくできるんじゃない?」
ホント、そんな感じでした。

一昨日、昨日の検査。
これで状態が良ければ退院OKと聞いていたので、気合も入ります(笑)
おかげさまで「ここまでは100点満点」と先生に言っていただき、無事退院許可が出ました。

そして今日、今まで一度も横に同乗者なしで運転した事のない次女が一人で車を運転し、お迎えに病院まで来てくれました。
次女もドキドキだったようですが、途中で事故をしないか、彼女以上に私がドキドキしていた事を次女は知らないでしょう。
1階の総合窓口で退院手続、支払等全て完了し、再度3階私がお世話になっていた病棟のナースステーションに。
ここで支払の終わった領収書を提示し、退院後に飲む薬をいただいたり、今後の通院の打合せ。
看護師長さんにもお世話になったご挨拶ができてよかった!
そして看護師長さんに例の名前とバーコードの入ったリングを切っていただきました。
最後に忘れ物がないか確認に今までいた病室に行くと、もうすでに私のベッドや棚などすべて片付けられていました・・・。
さすがやる事が素早い!
きっと今日も午後に新しい患者さんがやってくるんでしょう。
なんせ私入院していた時も、私の病棟は満床状態でしたから。

DSC_0964_convert_20150128181408.jpg

最後のご挨拶も済ませ、病院から外に!

1週間ぶりに外へ出ました。
とっても寒い1日でしたが、外気を深呼吸すると気持ちがいい!!

DSC_0967_convert_20150128181438.jpg

色々と皆様にはご心配をおかけいたしました。


何とか生きてシャバに戻ってこれ、うれしく思っています。
facebookでは会社の同僚、青山先生をはじめリブレや関西マンフェスの方々、大学のマンドリンクラブの皆さん、そしてfacebook友達の方からも温かいお言葉をいただきました。
本当に感謝しております。

ありがとうございました!

長文をお読みいただき、重ねてお礼申し上げます。





スポンサーサイト

いよいよ明日入院、明後日手術となりました。
約1ヶ月で復帰の予定です。

今日は自宅で最後の晩餐(笑)

DSC07524_convert_20150121003232.jpg

奥さんも私の大好物をたっぷりと用意してくれていました♪
そしてしばらく飲めないお酒も・・・。
病院でスマホが使えるようならブログとFacebook更新しま~す。
生存確認?


今まで使っていたパソコンがクラッシュ!
急きょ新しいパソコンを購入。
そのため今月はほとんどブログ更新ができませんでした・・・(涙)
今もまだほとんど設定ができておらず、インターネットやメールなどごく基本的なことしか出来ません。
windows8,1は今までと変わりすぎ、使いにくい~!!


今日は先週に引き続きリブレ練習日

先週の練習のおさらい(いつも何度でも~ひこうき雲~シャリオ)を練習。
その後、ヴェニスの一日、星の庭、ニネッタの唄と踊りを練習。

今日は楽器がムチャクチャよく鳴ってくれました。
これだけいい音を出してくれると弾いていてもすごく気持ちがいい!
楽器の状態は絶好調です♪

【本日のトピックス】
2ndに練習見学の方がみえられました!
\(^o^)/
2月の青山先生指導日に再度見学に来られるそうですが、ぜひリブレに入ってくださいね~!

練習終了後は恒例(?)“アルチューハイマーの会”
今日は鶏料理中心のお店。

DSC_0899_convert_20150118235546.jpg

しっかり練習した後は美味しお酒と食事。
やめられません~(笑)
明後日から約1ヶ月音楽とは無縁な生活になるのはさみしいですが、早く復帰しなくっちゃ!





今日はりブレ、今年初の練習日です。
年末年始何かとバタバタしていて満足に練習はできませんでした。
久しぶりのリブレ、冷たい汗もいっぱいかきました(笑)
しかし合奏は楽しく、あっという間に終わっちゃいました。
本日の練習には、昨日マンフェスの練習で勧誘したベースのZ君が楽器を持って見学に来てくれました。
さっそく来てくれてありがと~!

練習終了後は「アルチューハイマーの会」
飲み会にもZ君参加。
うれしいですねぇ~。

振り返ってみればこの3連休、
初日は梅田で大学のマンドリンクラブ先輩との新年会。
2日目はマンフェス第1回練習&飲み会。
3日目の今日はリブレ今年初の練習&飲み会。
音楽三昧、お酒三昧の3日間でした。
充実してたなぁ~。


2015年がスタートしました。

昨日から神戸の実家に帰ってきています。
予定取り(?)、しっかり飲ませていただきました。
芋焼酎の原酒、アルコール度数37度。
これをロックで弟と二人で寝るまで・・・。
美味しかった!

DSC_0858_convert_20150101165544.jpg

今日は朝からおせちにお酒。
1年365日ありますが、大手を振って堂々と朝から飲めるのは元旦の今日くらい(笑)

DSC_0860_convert_20150101165414.jpg

振り返ってみると、と言うか振り返るまでもなく、昨年は公私ともにあまり良い事のなかった1年でした。
それだけに今年はV字回復で良い年にしなくっちゃネ。

神戸もかなり寒い元旦ですが、ウチの中から窓越しに外を見ていると、時折日が差したりして暖かそうに見えました。
(見た目だけですが・・・)
もっとも午後からは雪が降ったり、見た目も寒い!
明日は鳥取県境港市の奥さんの実家に車で移動。
天気予報も大雪のようだし、気が重いなぁ~。
運転には気をつけなくっちゃ!


はちげん

Author:はちげん
はちげん(八弦)です。
マンドリンを始めて四半世紀を越えました。
愛器は、
カラーチェ:クラシコAスペシャル
落合忠男:S-5
マンドリン以外にも、クラシック、吹奏楽、等々音楽大好きアマチュア楽器奏者です!

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。