2015 / 06
≪ 2015 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2015 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSC08944_convert_20150629002547.jpg

DSC08946_convert_20150629002608.jpg

先日ある方からいただいた《阿波の香り“すだち酎”》
パッと見て“すだち酢”と勘違いし、ウチの奥さんに「酢なのにアルコール度数が25度もある!」って言ったら「・・・、?」
ボトルを見て奥さん一言「酢じゃない、酎(焼酎)」
いやぁ~、思い込みって怖いですね(笑)。

今宵、次女と色々と作ってみました。
ジンジャエールやトニック、炭酸等で割ったり、その中にライムを入れてみたり、他のリキュールも入れてみたり。
炭酸以外は全て次女のカクテル用のもの。
どんだけ持ってんねん!

DSC08950_convert_20150629002630.jpg

DSC08952_convert_20150629002656.jpg

おつまみはこれまた先日次女からもらったたこ焼きの缶詰。

DSC08954_convert_20150629002718.jpg

DSC08957_convert_20150629002748.jpg

DSC08958_convert_20150629002814.jpg

なかなかの宴でした。
スポンサーサイト

IMG_convert_20150329234013_201506272334423ad.jpg


今日はリブレ練習日。
午前中1stはパート練習。
前半1時間は「麗しきイタリア」に、後半1時間でそれ以外の曲のポイント練習。
1stの皆さん頑張って下さいました。
その成果は午後の合奏に活かされていたと思っています。
演奏会まで残り1週間、大分いい感じに仕上がって来ました。
もうひと踏ん張りし、青山先生の最終練習、そして翌日の本番、頑張ります。
ご都合のつく方は、ぜひ演奏会にお越しください!

マンドリーナリブレ 第7回定期演奏会

■日 時■
 2015年7月5日(日) 14:00開演 (13:30開場)

■会 場■
 大坂ドーンセンターホール
 大阪市中央区大手前1-3-49
 (京阪「天満橋」駅 もしくは地下鉄谷町線「天満橋」駅1番出口より東へ約350m)
  
■指 揮■
 青山 忠

■プログラム■
【Ⅰ部】
 「イタリア・マンドリン・オリジナル」作品より
  ・ヴェニスの一日 (E・ネヴィン)
  ・蛍の舞曲 (A・アマデイ)
  ・麗しきイタリア (F・ジェムメ) 

【Ⅱ部】
 「スクリーン・ミュージック」特集
  ・ライフ・イズ・ビューティフル
  ・I will follow him“Chariot”
  ・いつも何度でも
  ・ひこうき雲
  ・美女と野獣
  ・アリ王子のお通り

【Ⅲ部】
 「邦人作曲家」作品より
  ・星の庭 (小林由直)
  ・ニネッタの唄と踊り (武藤理恵)



娘から少し遅れの“父の日”のプレゼントを貰いました!
\(^o^)/

DSC08927_convert_20150624230930.jpg

焼酎用のグラスです。

DSC08933_convert_20150624231020.jpg

今まで愛用していた焼酎のグラス(これも娘からプレゼントしてもらったものですが…)を先日私のの不注意で落として割ってしまいました。
(>_<)
大事にしている物に限って壊してしまうのは何でなんだろう?
今回は焼酎グラスだけじゃなく、お酒のつまみの缶詰も一緒に貰いました。
一つは本格的なおつまみとして、もう一つはウケ狙いだそうです(笑)

DSC08932_convert_20150624230958.jpg

さっそく新しいグラスでお酒をいただきました。
記念すべき最初の焼酎はとっときのお酒。

DSC08940_convert_20150624231044.jpg

ありがと~
大切に使うからね!!

土曜~日曜にかけて、神戸の実家に奥さんと行っていました。

5月ゴールデンウィーク明けに救急車で病院に運ばれた母。
約40日の手術~入院でしたが、晴れて退院!
その間私はほぼ毎週、神戸の実家に帰り、病院と実家の往復。
その当時は大変でしたが、今となってみれば後遺症もなく元気になってよかった~。

お昼に病院で弟と合流。
私たち夫婦と弟が集合したところで退院手続。
退院後、そのまま計画していたベーカリーレストランに行き昼食。
パンが大好きな母。
シャバでの最初の食事(笑)は、焼き立ての色々な美味しいパンの食べられるお店と、以前から決めていました。

DSC_1137_convert_20150621212632.jpg

「美味しい!」と喜んで何個もパンを頬張る母を見ていると、こちらまでうれしくなります。
この後、買い物をして実家に。

お世話になったご近所さんに挨拶に行ったり、畑を耕しゴーヤなどを植えたり、逆に畑で立派に育った野菜を収穫したり、忙しく働きました。

夜は当然退院祝いの“宴”!
美味しいお酒でした。

今日もバタバタと自宅で用事を済ませ、夕方神戸を出発。
京都の自宅に帰り着きました。

疲れたけれど、心の温まった二日間でした。




DSC08923_convert_20150617231559.jpg


今日自宅に帰ると、「奏でる!Mandolin」が届いていました。

青山先生の最新CDの記事。
この中で青山先生、しっかりとリブレ定演の紹介をして下さっています!
たくさんのお客様に来ていただきたいですね~♪

DSC08926_convert_20150617231655.jpg

DSC08924_convert_20150617231627.jpg

しかもその隣のページ、私も出演した3月の「関西マンドリンフェア」のレポート。
記事を書いているのは、何と“団長”ではありませんか!!!

今年のリブレ定演まで残り3週間を切りました。
お時間の許す方、ぜひ大阪ドーンセンターにおいでください!

マンドリーナリブレ 第7回定期演奏会

■日 時■
 2015年7月5日(日) 14:00開演 (13:30開場)

■会 場■
 大坂ドーンセンターホール
 大阪市中央区大手前1-3-49
 (京阪「天満橋」駅 もしくは地下鉄谷町線「天満橋」駅1番出口より東へ約350m)
  
■指 揮■
 青山 忠

■プログラム■
【Ⅰ部】
 「イタリア・マンドリン・オリジナル」作品より
  ・ヴェニスの一日 (E・ネヴィン)
  ・蛍の舞曲 (A・アマデイ)
  ・麗しきイタリア (F・ジェムメ) 

【Ⅱ部】
 「スクリーン・ミュージック」特集
  ・ライフ・イズ・ビューティフル
  ・I will follow him“Chariot”
  ・いつも何度でも
  ・ひこうき雲
  ・美女と野獣
  ・アリ王子のお通り

【Ⅲ部】
 「邦人作曲家」作品より
  ・星の庭 (小林由直)
  ・ニネッタの唄と踊り (武藤理恵)

IMG_convert_20150617231727.jpg

DSC_1130_convert_20150615225226.jpg

演奏会前の集中練習二日目。
今日は朝から1日練習、しかも前日の練習では青山先生から宿題を出されていました・・・。
1stは朝、練習開始前に、パートメンバー全員が揃ったところで宿題の再徹底!

前日の練習ではたっぷりと時間がかかってしまい、3曲の練習しか出来ませんでしたが、さすが二日目、その3曲を午前中でクリア!
無事に演奏会の全曲練習することが出来ました。
青山先生にも何とか及第点をいただけたようです。
\(^o^)/

ヘロヘロになりましたが、やりきった感でいっぱいの練習終了後は、昨日に引き続きアル中ハイマーの会。

DSC_1131_convert_20150615225255.jpg

北海道から来られたこの会の名誉会長Hさんも、練習~会に参戦。
何とこの会発足以来初の十数名が参加!
内8名は二次会まで。
疲れきっていても元気な呑み助達でありました(笑)。



DSC_1127_convert_20150613232504.jpg


今日はリブレ♪

今日・明日と定演に向けての強化練習。
今日は午後からの練習ですが、明日は1日練習
ハードです!
リブレ初の2日連続の青山先生指導という事で、今日は今年の演奏会の曲の中でも特に大変な曲3曲を集中練習。
1st、マンドラ、ギターはそれぞれ場所は違いますが、今晩中に弾きこなせるよう宿題が出ちゃいました・・・。
1stは「麗しきイタリア」のあの箇所。

練習終了後の西九条での反省会で酔っ払っちゃった私、只今エアーマンドリンで頭の中で宿題の実行中。
明日の練習が怖い・・・(>_<)


今日は1日休日出勤。
1月の手術入院~復帰以来、初の休日出勤です。

仕事を終え、帰宅途中にちょっと寄り道し「永楽屋」さんに。
京都に住む人はこの時期「永楽屋」さんと言えばピンときます。
京都人が必ずと言ってもいいほど6月に食べる和菓子“水無月(みなづき)”
このお店はそんな和菓子の有名店!
永楽屋さんでは“水無月”はオーソドックスな白以外に、黒糖と抹茶も取り揃えています。
3種類とも買おうと思っていたんですが、仕事終わりの時間では黒糖と抹茶は売り切れ・・・(涙)
残念!
オーソドックスな白だけをお土産に買って帰りました。

DSC08917_convert_20150606224128.jpg

箱もなかなかかわいい・・・。

DSC08920_convert_20150606224156.jpg

京都では今の時期はスーパーでも“水無月”を売っています。
“水無月”は本来6月30日に食べるものですが、そんなの待ってられない!
月末までには何回も食べるぞ~(笑)


昨日大阪に行った時に、かねてからズ~ッと迷っていたものを買っちゃいました。
チューナーです。

DSC08909_convert_20150603224254.jpg

DSC08910_convert_20150603224328.jpg

今まで使っていた赤いチューナーはクリップが大きく、マンドリンのヘッドスクロールに挟み込めるタイプ。

DSC08898_convert_20150603224158.jpg

今回買ったチュ-ナーはちょっと心配していた通り、クリップがちっちゃく今までと同じようには付けられない。
ネック上部の細いところに何とか挟むことが出来ました。
(^^;)

DSC08903_convert_20150603224226.jpg

その代り精度はバツグンのタイプ。
(今日使ってみたんですが、ちょっと慣れは必要かな・・・)
このチューナー、楽器に合わせて最適なチューニングをするスイートナーという機能が搭載されています。
何とプリセットされている楽器の数は30種類近く!
もちろんマンドリンのモードもあります。
今年のリブレ定期演奏会まで残りちょうど1ヶ月、新しいチューナーでビシッと調弦して、練習頑張ろう♪

DSC08895_convert_20150602225929.jpg


今日は朝から病院。
検査の日でした。
なんでも今日は病院の電子カルテの書き換え?か何かですごい人。
受付をするだけでもえらい行列になってるし・・・。
それでなくてもいつも待ち時間が長いのに。
(^^;)
疲れた~。
これで病気になっちゃいそう(笑)

夜は今日誕生日の娘のプレゼントを買うため梅田に行き、仕事終わりの次女と合流。
プレゼント購入後、京都に戻り、お食事に。
はしゃぐ次女!

DSC_1123_convert_20150602225901.jpg

似合ってるよ~!

はちげん

Author:はちげん
はちげん(八弦)です。
マンドリンを始めて四半世紀を越えました。
愛器は、
カラーチェ:クラシコAスペシャル
落合忠男:S-5
マンドリン以外にも、クラシック、吹奏楽、等々音楽大好きアマチュア楽器奏者です!

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。